「イベント」の記事一覧 - 128ページ目

【誰も書かないパイクスピーク2012考察】全面舗装化は誰にとって有利だったのか?

 アメリカ・コロラドで開催された2012パイクスピークインターナショナルヒルクライム。アメリカではインディ500に次ぐ長い歴史を誇るレースイベントです。明日発売のXaCAR10月号には、詳細なレポートを掲載しているので、...

続きを読む...

【2012 JEVRA第3戦菅生】LEAF NISMO RCぶっちぎり! かとおもいきや!?

 9月最初の日曜日、2012全日本電気自動車グランプリシリーズ第3戦菅生の決勝が、宮城県・スポーツランドSUGOで開催された。今回の目玉はなんと言ってもリーフRCの実戦投入である。ニスモ関係者はタイミングよく参戦機会に恵...

続きを読む...

【2012 JEVRA第3戦菅生】予選 リーフNISMO RC好タイム、テスラ井土選手の連勝は5でストップか?

 前戦の第2戦から3ヵ月ぶりの開催となった全日本電気自動車グランプリシリーズ 第3戦。開催の舞台は、シリーズ唯一の東北戦となるスポーツランドSUGO。この菅生での開催は昨年に続く2回目。前回も雨の中でのレースであったが、...

続きを読む...

【2012 JEVRA第3戦菅生】リーフNISMO RCのピットにあるものは?

 2012全日本電気自動車グランプリシリーズの第3戦「全日本菅生50kmレース大会」がスポーツランドSUGOで開催となった。 翌日の決勝に向けて、9月1日(土曜日)の午後に菅生入りしたリーフNISMO RCのピットには、...

続きを読む...

【2012 JEVRA第3戦菅生】ついに実戦投入! リーフNISMO RC!!

 2012全日本電気自動車グランプリシリーズの第3戦「全日本菅生50kmレース大会」に向けた練習走行が9月最初の土曜日、スポーツランドSUGOで行なわれた。  翌日の決勝に向けて、各車が最終調整をするこの日の練習走行だが...

続きを読む...

篠塚建次郎、SOLAR CAR TEAM SHINOZUKA設立! ギネス記録に挑む!!

 WRC日本人初優勝、パリダカールラリーで日本人初の総合優勝という輝かしい成績を残してきた篠塚建次郎さんが新しい挑戦を始める。2008年からこれまで過去4年、出身母校、東海大学のソーラーカーレース・チャレンジにドライバー...

続きを読む...

【パイクスピーク2012】三菱チームを陰で支えた立役者、といえば!

 パイクスピークヒルクライムレースの決勝から、もう10日が経ちました。そろそろ暴露ネタのひとつでも、ということで、今回はそんな話。 今回、最も波乱のあったチームといえば、三菱自動車チーム、です。水曜の練習初日にコースアウ...

続きを読む...

【パイクスピーク2012】コグレールに乗って

 パイクスピークヒルクライムのレース観戦は、先日のブログでも書きました。夜中から場所取りをして、コースサイドでガヤガヤとレース観戦するのが一番楽しそうですね。  取材陣は、メディアシャトルバスで頂上に下ろされます。レース…

続きを読む...

【パイクスピーク2012】増岡さんがレースのために手作りしたもの

 パリ・ダカールラリーに長年参戦し、日本人初となる連覇も達成したことのある世界のラリーレイド・ドライバーである増岡浩選手ですが、パイクスピークヒルクライムは今回が初参戦となります。  パリダカの覇者といえども、このヒルク…

続きを読む...

【パイクスピーク2012】謎の男、チェッカーマン?

 どこのレースでも同じですが、フラッグスタンドにはチェッカーを振るスタッフが配置されています。もちろん、パイクスピークインターナショナルヒルクライムでも、頂上ゴールには、チェッカーフラッグを担当する方が居ます。他のレー…

続きを読む...

【パイクスピーク2012】アウディがEVでやってくる、なんてないかなぁ?

 第90回パイクスピークインターナショナルヒルクライムでは、アウディがペースカーとしてRS5を提供しています。また、ファン・フェスタでもブースを出展し、コースサイドにあるストローバリアにアウディロゴが並んでいます。現地で...

続きを読む...

【パイクスピーク2012】大自然の中のレース?

 高山に登るパイクスピークヒルクライムレース。下から上がって行くにしたがい森林限界を超え、さらには高山植物が生えている高山帯を抜け、最後は植物も無い岩場になってしまいます。 写真撮影もあるので、カメラを持って、薄い空気に…

続きを読む...

【パイクスピーク2012】塙さんのタイヤ?

 EVの関しては、何度話を聞いても「目からウロコ」な話を聞かせてくれる「チーム・ヨコハマ・EV チャレンジ」の塙郁夫選手。パイクスピークヒルクライムレースへの挑戦は4年目。昨年は12分20秒084のタイムでEVレコードを...

続きを読む...

【パイクスピーク2012】なぜ日本ドリフターは山を登るのか?

 アメリカの山、パイクスピークを登るパイクスピークインターナショナルヒルクライムレースへ、日本人ドリフトドライバーたちが参戦していることは、昨日書きましたが、日本のD1、そしてD1のアメリカ版であるフォーミュラ・ドリフト...

続きを読む...

【パイクスピーク2012決勝速報】バイク部門も大盛況!

 山登りレース、パイクスピークインターナショナルヒルクライムは、四輪だけでなく、二輪レースも大盛況。特に今年は、その参加台数が非常に多いということだ。 ヴィンテージ(9台)、250(12台)、450(31台)、750(1...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  3. この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    椅子はあるけれど日常的に座ることは厳しい! ミニバンだけでなく、最近は...

  4. 若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    走りや安全性の追求が車両価格を上げる 最近、よく耳にするのが、「最近の...

  5. 10万円以下で中古車を販売しても利益が出るカラクリとは

    10万円以下で中古車を販売しても利益が出るカラクリとは

    本体価格だけでなく納車整備や手数料などで利益が出る 中古車情報サイトな...

  6. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  7. これが付いてないクルマは買うな! イマドキ新車の5種の神器

    これが付いてないクルマは買うな! イマドキ新車の5種の神器

    確実にドライバーをサポートしてくれる安全&快適技術 クルマの電子制御化...

  8. 巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    クセが強すぎて1代で終わってしまったクルマも存在 クルマの系譜というの...

  9. 【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

    当時は「普通」のクルマでも今ならファン垂涎の名車! 最近は旧車ブームと...

  10. 【疑問】アメ車が日本で成功しない理由とは?

    【疑問】アメ車が日本で成功しない理由とは?

    日本をよく知るCEOがフォードの撤退を決断 残念ながら2016年内でフ...