「BMW 3シリーズ」の記事一覧

BMW 3シリーズに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

クロカン四駆は全部「ジープ」! 四角ければ「ワンボックス」! メーカーも車名も超越した一般人のクルマの呼び方たち

この記事をまとめると ■メーカー名より有名になってしまった車名や呼び名を紹介 ■初代モデルの存在感がありすぎたことが影響している場合がある ■日本車でもメーカー名より車名の方が有名になってしまっているモデルは多い メーカ...

続きを読む...

切れ長な目とワイドなキドニーグリルでいまどきBMW顔を手に入れた! 3シリーズがマイナーチェンジで意匠を変更

この記事をまとめると ■デビューから4年が経過したBMW 3シリーズがマイナーチェンジを実施した ■エクステリアの意匠をBMWの最新デザインに変更しシャープに生まれ変わった ■インテリアもカーブドディスプレイを採用するな...

続きを読む...

クルマの「ベンチマーク」って一体ナニ? 「売れてるクルマ」が該当するワケじゃない

この記事をまとめると ■クルマの解説などでベンチマークという言葉が頻繁に使われる ■ベンチマークとはそのジャンルにおいて基準になるモノやコトを指す ■クルマの各ジャンルでベンチマークとなっているモデルについて解説する 軽...

続きを読む...

オーナーでも知らない人がいるとはもったいなさすぎ! 全車採用でもいいぐらい超便利な「分割リヤゲート」のクルマ4台

この記事をまとめると ■バックドアが2分割で開閉できる車種を紹介 ■本来の半分のスペースで開閉が可能なので狭い場所で重宝する ■デザインが秀逸すぎて機能を知らないままの人も結構いると言われている あると便利なバックドアの...

続きを読む...

「やっぱりクルマはMTで後輪駆動」とはいえ軒並み高騰! そんないま100万円以下で乗れる貴重な中古車3選

この記事をまとめると ■MT+後輪駆動でありながら100万円以下で手に入る中古車を紹介 ■ミッドシップの軽自動車を選ぶこともできる ■輸入車に目を向けるとMT+後輪駆動というスポーツカーらしいモデルも見つかる 貴重なMT...

続きを読む...

実際乗ってりゃモテた謎時代があったのだ! 歴代最強デートカーを考えたら候補に挙がった6台とは

この記事をまとめると ■デートカーといえば「ソアラ」「プレリュード」が2トップだった ■人気車種に乗ってるだけでモテて彼女が彼氏を自慢するツールにもなっていた ■平成になるとボディスタイルよりユーティリティが重視された ...

続きを読む...

人気装備を標準装着でお買い得に! BMW3シリーズの特別仕様車「Mスポーツ・リミテッド」が登場

この記事をまとめると ■BMWの3シリーズに特別仕様車が登場 ■人気のオプションを標準装備としながらも価格はほぼ据え置きだ ■このモデルでしか選べないオプション装備も設定される オプション満載ながら価格はほぼ据え置き  ...

続きを読む...

BMW 3シリーズに上質感あふれる内外装をまとった新グレード追加! 320iエクスクルーシブをラインアップに設定

この記事をまとめると ■BMW 3シリーズに320iエクスクルーシブをラインアップに追加 ■スポークタイプの17インチ・アロイホイールを採用 ■ヴァーネスカ・レザー・シートほかさまざまな装備を標準化 17インチアルミとヴ...

続きを読む...

同じお金を払うならドッチが幸せ? 国産新車 vs 高級輸入車の中古を4番勝負で比べてみた

この記事をまとめると ■国産車の新車と高級輸入車の中古はどちらがお得か徹底比較 ■1000万円クラスの高級車も中古なら数百万円で買える ■輸入車のネックは維持費だがそれを踏まえても買うべきかどうかを検証する 国産の新車と...

続きを読む...

BMWグループジャパン設立から40周年! 3・5・7シリーズに限定車「40thアニバーサリーエディション」が登場

歴代モデルをイメージしたアレンジや特別装備が施される  ビー・エム・ダブリューは、会社設立40周年を迎えることを記念して、多彩なラインアップのなかでも伝統のある3シリーズ、5シリーズ、7シリーズをベースにした限定車「40...

続きを読む...

意外な車種にも存在した! 女性感涙の「ピンク」のボディカラーをもつクルマ11選

軽自動車にはオシャレなピンク色のボディカラーが豊富!  3月に入って桃の節句を過ぎると、気になってくるのは桜の開花予想。今年もお花見での盛大な宴会は自粛せざるを得ないのが残念ですが、いつもの景色にふと淡いピンク色が目に入.…

続きを読む...

衝撃の「価格差」はドコに理由? 同じクルマなのに最安値と最高値グレードがあまりに開いている車種3台の中身

標準モデルと比べて2倍近い価格設定がされているモデルも!  1台のクルマの価格は、最上級グレードでも、常識的には最廉価モデルからその1.5倍以内ぐらいが一般的だ。たとえば、ホンダN-BOXを例に挙げれば、N-BOX Gホ...

続きを読む...

BMW3シリーズツーリングに2L直4ガソリンターボ搭載のエントリーモデル「318i」を追加

エントリーモデルとはいえ最新の安全装備などは標準化  ビー・エム・ダブリューは、3シリーズツーリングにエントリーモデルとなる「BMW 318iツーリング」をラインアップに追加した。メーカー希望小売価格(税込み)は、ベース...

続きを読む...

BMW3シリーズ・X2・Z4に設定! 太陽をモチーフにした限定車「サンライズエディション」登場

通常は設定のない組み合わせがベースとなっている車種も用意  ビー・エム・ダブリューは、「陽は、また昇る」をコンセプトにした限定車「Edition Sunrise(エディションサンライズ)」をX2、3シリーズ、Z4に設定し...

続きを読む...

【CARトップTV】筑波サーキットテスト2019後編! コペンGR SPORTやRAV4など6台が激走

ウエット路面だからこそわかることがあると五味氏  姉妹誌CARトップが長年続ける筑波サーキットテスト。2019年末に行ったテストの模様の後編をお届けしよう。今回も、テストドライバーを務めるのはモータージャーナリストの五味...

続きを読む...

デイリーランキング