「トヨタ/レクサス レクサスIS」の記事一覧

トヨタ/レクサス レクサスISに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

ガソリン使いまくってスミマセン! それでも乗りたい6気筒以上の大排気量NAエンジン搭載車6選+α

この記事をまとめると ■比較的手に入れやすいマルチシリンダーの大排気量マシンを紹介 ■中古車であれば100万円以下でも手に入る個体が存在する ■近い将来絶滅する可能性もあるので乗るならいまがチャンスとも言われている V型...

続きを読む...

筆舌に尽くしがたい快感と音! 4気筒から12気筒まで人生一度は味わいたい傑作国産エンジン7選

この記事をまとめると ■大排気量・高出力・高回転といった魅力的なエンジンを搭載した国産車を振り返る ■量産車ながらレーシングエンジンと言っても過言ではないスペックを備えたエンジンもある ■中古車で100万円程度から狙える...

続きを読む...

デザインと走りを極めたワンランク上の1台! レクサスISの特別仕様車“F SPORT Mode Black III”が登場

この記事をまとめると ■レクサスISに特別仕様車「“F SPORT Mode Black III”」が加わった ■今までにも同じコンセプトで特別仕様車が用意されており今回はその第3弾となる ■通常モデルのISにも一部改良...

続きを読む...

カーボンニュートラル? わかっちゃいるけどヤメられない! まだまだ日本はガソリンエンジン車が元気だぞ

この記事をまとめると ■世界中でクルマの電動化が活発化している ■日本の自動車メーカーからは今でも大排気量エンジンやハイパワーエンジンが登場している ■電動化に向いていないクルマもあるので、100%電動化になるのはまだ当...

続きを読む...

レクサスISに大排気量NAスポーツモデルが復活! IS500 F SPORT Performanceの日本導入が決定

この記事をまとめると ■レクサスISに新グレードのIS500「F SPORT Performance」が設定された ■搭載するエンジンは5リッターV型8気筒自然吸気エンジン ■パワー感と官能的なサウンドを求めていた人々に...

続きを読む...

新車は本当に人生最後になるかも知れない! いま味わわないと手遅れになる「純ガソリンエンジン」車4選+α

この記事をまとめると ■ガソリン車が消滅する可能性が否定できない今、買っておきたいクルマを紹介 ■ハイブリッドなどが増えた今でもガソリンエンジン車はまだまだ販売されている ■楽しいエンジンが載ったバイクを選ぶのも手だろう...

続きを読む...

セダン受難の時代の最後の砦! 乗るならいまの国産絶品セダン5選

この記事をまとめると ◼︎今のうちに乗っておきたい国産セダンをピックアップ ◼︎同クラスのクルマと比較して半額で買える最新モデルも設定 ◼︎純ガソリンセダンは今のうちに楽しんでおくのが吉と言えよう クルマの醍醐味はセダン...

続きを読む...

消える前に「買えるなら」迷わず買い! レーシングドライバーが感銘を受けた市販車エンジン5選と搭載車

この記事をまとめると ■レーシングドライバーが今のうちに乗っておきたいエンジン車を紹介 ■大排気量のNAエンジンは絶滅危惧種なので貴重な存在だ ■軽自動車にもびっくりなエンジン搭載車がある 今のうちに内燃機関を楽しんでお...

続きを読む...

走りもスタイリングも楽しめるジェントルな1台に! トムスよりレクサスIS用のオプションパーツ群が登場

この記事をまとめると ◼︎レクサスIS用のパーツがトムスから登場 ◼︎エアロを始め、エキゾーストやサスペンションをラインアップ ◼︎ジェントルでありながらスポーティな1台に仕上げられている エキゾーストやエアロパーツなど...

続きを読む...

オープンカーと室内空間の広さの両方が味わえる! 4人乗りオープンカーのおすすめ5選

レアだが使い勝手の高い4人乗りオープンカー!  オープンカーと聞くと、2人乗りが主流のイメージがあるが、オープンカーの一部には4人乗車が可能なモデルも存在する。趣味性の高いモデルでありながらメインの一台としても使うことが...

続きを読む...

レクサスISの大幅改良でまさかの庶民化! ディーラーも不思議がる「ウインカー」の謎

フルモデルチェンジに近い改良なのに……  先日、とあるレクサス店を訪れたときのこと。セールスコンサルティングと立ち話をしていると、話題がISとなった。ISといえば、すでにご承知のように“ビッグマイナーチェンジ”という表現...

続きを読む...

「内燃機関」中毒者の心に刺さる! 新車で買える圧倒的に気持ちいい「国産エンジン車」7選

NAサウンドを楽しめるモデルも存在する  いま世界の自動車業界は「電動化」一直線に進んでいる。簡易型を含めるとハイブリッドであることは当たり前になっているし、欧州ではプラグイン(充電)できるクルマの比率がどんどん高まって...

続きを読む...

成功or失敗? 2020年のマイナーチェンジ車7台の「進化度」と中身を採点!

デザインの進化は見られても機能面で大きな変化はなかったものも 軽自動車 1)ホンダN-BOX(12月)  外観の変更に加え、超音波センサーを追加して駐車時の事故防止性能を高めた。ただしN-WGNやN-ONEが装着する電動...

続きを読む...

デイリーランキング