日本車最後の大排気量自然吸気エンジンのスポーツセダンかも! レクサスIS500 “F SPORT Performance”と特別仕様車の価格を発表 (1/2ページ)

日本車最後の大排気量自然吸気エンジンのスポーツセダンかも! レクサスIS500 “F SPORT Performance”と特別仕様車の価格を発表

この記事をまとめると

■レクサスIS500 “F SPORT Performance”の日本発売が発表された

■IS500 “F SPORT Performance”の価格は850万円

■特別仕様車“F SPORT Performance First Edition”を設定、価格は900万円

5リッター・自然吸気・481馬力のスポーツセダン

 大排気量エンジンを搭載したFRセダンであるレクサスIS500 “F SPORT Performance”が日本に導入されるニュースはすでにお伝えしていたが、この度、レクサスよりIS500 “F SPORT Performance”の国内発売が正式に発表された。

【関連記事】本当の絶滅危惧種! ぶっとい音とトルクでブン回したい中古激安の「V8エンジン」搭載車たち

レクサスIS500 F SPORT Performanceのリヤスタイリング画像はこちら

 レクサスIS500 “F SPORT Performance”は、レクサスのハイパフォーマンスモデルの称号である「F」のDNAを受け継ぐモデルであり、その最大の魅力は、5リッターの自然吸気V8エンジンを搭載することに尽きる。481馬力/535Nmのパワー&トルクがもたらすスムーズでダイナミックな加速、そしてエモーショナルで官能的なサウンドが、ドライバーに至極の瞬間をもたらしてくれる。

レクサスIS500 F SPORT Performanceのエンジン画像はこちら

 そのほか、AVSやEPSのチューニング、パフォーマンスダンパーの追加、ブレーキローターの大径化などによって、さまざまなドライブシーンでの快適な乗り心地と操縦安定性、そして抜群の制動力を実現している。

レクサスIS500 F SPORT Performanceのホイールとブレーキ画像はこちら

 エクステリアでは、ボンネットフードに設けられた膨らみが大排気量V8の存在をアピールし、ブラックキャリパーや4連エキゾーストマフラーなどによって力強さと迫力が演出される。そのほか、フロントフェンダーパネル、フロントバンパーガーニッシュ、リヤバンパーガーニッシュ、アルミホイールがIS500 “F SPORT Performance”専用デザインとなる。

 インテリアでは、IS500 “F SPORT Performance”専用となる8インチTFT液晶メーターが存在感を発する。エンジン始動時には、こちらもIS500 “F SPORT Performance”専用となるオープニングが、ドライバーの気分を盛り上げてくれる。

レクサスIS500 F SPORT Performanceのインテリア画像はこちら

 また、シートやドアトリム、ステアリングホイールなどの一部にはブラックのウルトラスエードが使用され、スポーティな空間を演出してくれる。

 気になるIS500 “F SPORT Performance”の価格は850万円で、販売開始時期は2022年冬以降となる。

画像ギャラリー


新着情報