• TOP > 特別編集企画

「特別編集企画」の記事一覧

【試乗】待望の6速MTだけじゃない! ルノー・メガーヌR.S.カップはシャシーもブレーキも強化された衝撃の走り

2ペダル仕様よりも走りの性能に磨きをかけた  4輪操舵システムである「4コントロール」を備えたルノー・メガーヌR.S.を初めて走らせたとき、そのコーナリング特性の秀逸さに舌を巻いた。ハイパワーなFFではパワーオン状態でコ...

続きを読む...

ナビ選びの悩みから解放! トヨタ・シエンタ純正360度カメラが社外ナビで使えるアダプターが登場

安全装備も好みのカーナビのどちらも諦めずに済む  コンパクトミニバンとして高い人気を誇るトヨタ・シエンタ。昨年9月のマイナーチェンジで、安全運転支援装備を充実化した。車両を上から見たような映像を純正ナビゲーション画面に表.…

続きを読む...

モチーフはイースターの卵! ルノー カングー クルールが200台限定で発売

専用ボディカラーが限定車の証!  ルノー・ジャポンは、フランス人にとって特別なお祭りである、イースターの象徴する「卵」をイメージしたボディカラーを身にまとった限定車「ルノー カングー クルール」を3月7日(木)から200...

続きを読む...

三強に割って入る可能性大! 2019年はリカルドを加えたルノーF1に注目すべき理由とは

レッドブルで7勝を挙げたトップドライバーが加入  ルノー・スポール・フォーミュラワン・チームが、名称を刷新して王座復活に向けてシフトアップしたのが3年前。アイルトン・セナと好バトルを演じた往年の名レーサー、“プロフェッサ...

続きを読む...

アルピーヌA110を見て・触れて・味わえるチャンス! 六本木に期間限定でギャラリーがオープン

「ピュア」「リネージ」2台のアルピーヌA110がお出迎え  1960年代にフランスのアルピーヌが登場させたA110。ラリーシーンで活躍したこともあり、1970年代に生産終了となったにも関わらず、現在でもオリジナルA110...

続きを読む...

これぞHonda流! レースから商用車までクルマの楽しさ全開のブースで来場者を歓迎【東京オートサロン2019】

Hondaファンならずともクルマ好きの夢が詰まったブース  1月11~13日、千葉県の幕張で開催された東京オートサロン2019。Hondaは、今回のために製作されたカスタマイズコンセプトを始め、現役レーシングマシンを展示...

続きを読む...

【試乗】モーター4WDの実力は? 日産ノートe-POWER 4WDの実力を雪国でチェック(動画あり)

アイスバーンや坂道など市街地を中心に実力を発揮!  2018年登録車販売台数ナンバー1となった、日産ノートのe-POWERに昨年の7月、4WDモデルが追加されたのをご存じだろうか? 冬期路面での実力に大きな期待が持てたの...

続きを読む...

【試乗】操る楽しさをとことん味わうならMT! フィアット・パンダ&アバルト124スパイダーに乗った!

リズムよくシフト操作して気持ちよく走ることができる!  今では搭載車種が少なくなってきたマニュアル車。オートマチックのほうが効率的なのはわかるが、それでは味わうことのできない、クルマとの一体感を楽しむことができるのだ。今…

続きを読む...

ルノーブースではまもなく導入のメガーヌR.S. MTモデルを先行公開【東京オートサロン2019】

ファン待望のメガーヌR.S. MTモデルは2月発表予定!  2019年1月11日に開幕した、東日本最大級のカスタマイズカーイベント、東京オートサロン2019。来場したら必ず訪れてほしいのが、西館にあるルノーブースだ。  ...

続きを読む...

【試乗】100台限定のルノー・ルーテシアR.S.! アクラポヴィッチマフラーの感触をサーキットで体感

レースシーンで成功を収めたアクラポビッチのエキゾーストを装着  ホットハッチのコンパクトスポーツとして注目されているルノー・ルーテシアR.S.トロフィーに「アクラポヴィッチ仕様」の限定モデルが追加された。アクラポヴィッチ...

続きを読む...

モータースポーツのノウハウを投入したお手頃アルミホイール「ウエッズスポーツ SA-35R」

細身のスポークがスポーティさを演出  長年、スーパーGTなどモータースポーツに参戦し、そのノウハウをフィードバックしたホイールを数多く手がけるウエッズスポーツ。そのブランドのひとつである「SAシリーズ」から2019年モデ...

続きを読む...

【ムービー】超絶進化を体感! ルノー・メガーヌR.S.の強烈な旋回性能を試した

FFらしからぬ軽快なコーナリングを可能にする!  早速手に入れたユーザーを対象に、新型ルノー・メガーヌR.S.の実力を存分に味わってもらうことを目的としたイベント「新型メガーヌR.S.ドライビングアカデミー」が開催された...

続きを読む...

【ムービー】レクサスES公道試乗! 走りも使い勝手もデザインもまとめてチェック

ビジネスユースからファミリーまで幅広く層が満足できる  レクサスの最新セダン、ES。FFレイアウトを採用することによる、卓越した居住空間とトランクスペース、さらには洗練されたデザインなどが注目ポイントだ。加えてVersi...

続きを読む...

ルノー・トゥインゴGTが全日本ラリーに初参戦! 希有なRRコンパクトの走りやいかに(動画あり)

ガチガチの競技車ではなく走って楽しいマシンに仕上げた  日本のラリー競技の最高峰「全日本ラリー選手権」。シーズンの最終戦である第10戦・新城ラリー2018が11月2日〜4日に渡り、愛知県新城市を舞台に開催された。  なか...

続きを読む...

【ムービー】公道封鎖して全開走行! 新型ルノー・メガーヌR.S.が示した驚異の走り!!

公道閉鎖をしたコースを中谷明彦さん全開で駆け上がる! 2013年から長野県・高峯高原にあるチェリーパークラインを閉鎖して行われている浅間ヒルクライムが2018年は群馬県嬬恋市に会場を移して開催された。ご存じの方も多いと思...

続きを読む...

1 / 812345...最後 »

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  3. 巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    クセが強すぎて1代で終わってしまったクルマも存在 クルマの系譜というの...

  4. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  5. 若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    走りや安全性の追求が車両価格を上げる 最近、よく耳にするのが、「最近の...

  6. 価格高騰へのカウントダウンが始まった!  いま買わないと後悔必至の昭和の名車4選

    価格高騰へのカウントダウンが始まった!  いま買わないと後悔必至の昭和の名車4選

    今後どんどん価格上昇すると見込まれるモデル 今年の4月30日をもって幕...

  7. この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    椅子はあるけれど日常的に座ることは厳しい! ミニバンだけでなく、最近は...

  8. 「トナラー」以外にもあった! 最近のドライバーの理解しがたい習性3選

    「トナラー」以外にもあった! 最近のドライバーの理解しがたい習性3選

    サンバイザーは下げた状態がスタンダード!? トナラーについての拙稿への...

  9. 普通車が余裕で買える! 衝撃の高額プライスの現行軽自動車トップ5

    普通車が余裕で買える! 衝撃の高額プライスの現行軽自動車トップ5

    1位はじつに300万円近いプライスタグ! 軽自動車は本来、小さく、扱い...

  10. いまや20インチも当たり前! 自動車メーカーが進める大径偏平タイヤ化のメリットとは

    いまや20インチも当たり前! 自動車メーカーが進める大径偏平タイヤ化のメリットとは

    見た目はもちろん運動性能の面でメリットは大きい 最近は純正装着でも17...