「特別編集企画」の記事一覧 - 2ページ目

スズキ・スペーシア/クロスビーの全方位カメラを社外ナビでも使えるアダプターが登場

安価な市販ナビでも使えるから費用を抑えられる  自動車用電子系アイテムをリリースする「データシステム」が、スズキ・スペーシア/クロスビーの純正全方位カメラの映像を市販のカーナビゲーションのモニターに映し出せる『全方位モニ…

続きを読む...

TRDハイラックス レボがオーストラリアの砂漠を激走! 【フィンクデザートレース前編】

ライバルは日産パトロールとスズキ・ジムニーシエラ  オーストラリアの砂漠を2日間かけて縦断する”フィンクデザートレース”が6月に開催された。このレースの第一回大会は1976年とその歴史は長く、毎年参加者が右肩上がりで増加...

続きを読む...

セレナやノートが登場! 新生ブランドの「AUTECH」は何を目指すのか

スポーツイメージなら「NISMO」、では「AUTECH」は……  スペースシャトル「ディスカバリー号」に搭乗した野口聡一さん、「エンデバー号」に搭乗した土井隆雄さんというふたりの宇宙飛行士をはじめ、数々の名曲を持つ加山雄...

続きを読む...

四国を堪能! スズキ・クロスビーを満喫! 長距離ドライブ旅のススメ

四国へのドライブ旅は上陸する前から楽しい  本州の遠方から四国に入るには空路が早くてラクだが、旅情を満喫するなら、道すがらいろいろな発見がある陸路、それも自分でハンドルを握るクルマ旅が面白い。  感動は瀬戸内海を渡るとき.…

続きを読む...

サーキット派必見! 大径ブレーキにも対応した軽量高剛性のアルミホイール登場

機能性とデザイン性を融合したウェッズスポーツTC105X  スーパー耐久シリーズやスーパーGTをはじめとするモータースポーツに長年参戦しているホイールメーカー「ウェッズ」が、そのレース活動で培った技術を投入した『ウェッズ...

続きを読む...

20代女子はなぜ二人旅にHonda VEZELを選んだのか?

ホンダセンシングの安心サポートが女子にはピッタリ  東京都内のオフィスで「あー、癒されたい」と口グセのようにつぶやくCARトップ編集部の20代女子ふたり。普通の女子なら都内のエステにでも行くところ。でもクルマが何より好き...

続きを読む...

男の休日「バスフィッシング」に日産エクストレイルが最適なワケ

遊びに全力を注ぐ男を助けるタフな相棒  休日を全力で遊ぶのが大人の男の嗜みであり、「疲れた」というエクスキューズは愚の骨頂だ。遊びこそが明日への活力を生み、脳を活性化させる唯一の方法なのである。  そこで、遊びの相棒に選.…

続きを読む...

【試乗】行楽地帰りでも疲れ知らず! 高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」を日産エクストレイルで試す

とくにノロノロと動くような渋滞での疲労度が変わってくる!  日産セレナに初搭載され、エクストレイルやリーフにも搭載されている高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」。高速道路での渋滞時や長時間の巡航走行でドライバ.…

続きを読む...

マカロンをイメージしたルノー・トゥインゴの特別仕様車発売! 期間限定のカフェもオープン

マカロン風のオシャレな内装は必見  ルノー・ジャポンはAセグメントの人気コンパクトカー「トゥインゴ」に、マカロンから発想を得た特別仕様車「ルノー トゥインゴ PH(ペーアッシュ)マカロン」を設定。100台限定で6月28日...

続きを読む...

カングーぞろぞろ1373台! 10回目の記念すべきカングー ジャンボリーが開催

大人から子どもまで1日満喫できるユル系イベント 毎年5月を待ち焦がれているフランス車乗りは多い。年に1度、ルノー カングーが全国から富士の麓に集結するイベントが開催されるのだ。2018年5月13日、じつに10回目の開催と...

続きを読む...

驚異の撥水力と防汚性を体感せよ! KURE ルックス レインコートに注目

美しい状態を維持したいドレスアップユーザーにピッタリ!  ドレスアップなどカスタムを楽しむユーザーは、こだわりのパーツなどで自分だけの1台に仕立てるだけではなく、愛車のケアを怠らない。大事な我が子、そして大切な相棒である.…

続きを読む...

限定50台のR.S.モデルも公開! 9回目の「ルノー・スポール・ジャンボリー」が盛大に開催

事故もなく終始笑顔に包まれた 2018年4月22日、約2年ぶりの開催となる「ルノー・スポール・ジャンボリー」が、モーターファンフェスタ2018内で行われた。通算9回目を迎えるこちらのイベントには、約250台のルノー車が富...

続きを読む...

4月28日(ヨイツヤ)は洗車の日! 愛車を長く大切に乗る第一歩は洗車から

洗車の日は10年目を迎え、洗車の重要性をあらためてアピール  オートアフターマーケット活性化連合(通称:AAAL)は、ヨイツヤと読める4月28日を洗車の日として制定。加盟各社が各種キャンペーンを行っている。キャンペーン当...

続きを読む...

ヴェゼル&オデッセイの走りを進化! クルマ好きを唸らせる「無限」のワザ

攻めたエクステリアと走りを進化させる機能パーツが揃う  ホンダのワークスチューナー「無限」の商品ラインアップのなかで人気の高いヴェゼルとオデッセイ。それぞれベース車のマイナーチェンジに合わせて同社のアイテムもアップデート…

続きを読む...

ドリキン土屋圭市がミシュランPSシリーズ3モデルをサーキット全開ドリフトで徹底比較!

3モデルに共通する扱いやすさはドリキンも絶賛!  今回のドリキンこと土屋圭市さんの企画はタイヤインプレッション! ミシュランのスポーツタイヤ、パイロット スポーツ シリーズのなかから、パイロット スポーツ 4(PILOT...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

    車検は継続検査のみを指しディーラー車検は点検整備代も含む 車検とは自動...

  2. ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    ホンダN-BOXだけがなぜ売れる? N-BOXにあってライバルに足りないものとは

    走りも使い勝手も期待値の一歩上を行く完成度 2017年のフルモデルチェ...

  3. えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    えっ、軽かよ……とならない女子ウケ抜群のデートで使える軽自動車5選

    デートの雰囲気を盛り上げてくれる軽自動車も結構ある 今ドキ女子はと〜っ...

  4. 国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    国交省がチェーン義務化! スタッドレスタイヤだけではダメなワケ

    埋もれるような豪雪エリアや凍結した坂道などはチェーンが有効 国土交通省...

  5. 【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    【クルマが傷む】駐車時の「据え切り」やっていませんか?

    ステアリングが軽くてもサスペンションに掛かる負担は大きい! 止まったま...

  6. 【噂の真相】雪道で4WDが威力を発揮するのは発進だけって本当?

    【噂の真相】雪道で4WDが威力を発揮するのは発進だけって本当?

    発進以外に加速や巡航時の安定性にも効果がある 日本の積雪地では4WDが...

  7. 【意外と知らない】メーターに表示される警告灯の意味

    【意外と知らない】メーターに表示される警告灯の意味

    意味を知れば大きなトラブルに成る前に対処できる クルマに乗って、イグニ...

  8. クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    クルマの進化や時代の流れで消えた懐かしのドラテク7選

    昔のクルマでは重要だったが今では必要ないテクニックもある クルマやタイ...

  9. 【危険】サイドブレーキを引いたまま走ると重大なトラブルの可能性あり!

    【危険】サイドブレーキを引いたまま走ると重大なトラブルの可能性あり!

    過去に火災の原因になった例もある 正確な数字は分からないが、サイドブレ...

  10. 【疑問】左折後の道路が2車線の場合どっちの車線に入ってもいいの?

    【疑問】左折後の道路が2車線の場合どっちの車線に入ってもいいの?

    道交法上は「できる限り道路の左側端に沿って」との記述 左折後、次の交差...