「特別編集企画」の記事一覧 - 4ページ目

TRDハイラックス レボがオーストラリアの砂漠を激走! 【フィンクデザートレース前編】

ライバルは日産パトロールとスズキ・ジムニーシエラ  オーストラリアの砂漠を2日間かけて縦断する”フィンクデザートレース”が6月に開催された。このレースの第一回大会は1976年とその歴史は長く、毎年参加者が右肩上がりで増加...

続きを読む...

セレナやノートが登場! 新生ブランドの「AUTECH」は何を目指すのか

スポーツイメージなら「NISMO」、では「AUTECH」は……  スペースシャトル「ディスカバリー号」に搭乗した野口聡一さん、「エンデバー号」に搭乗した土井隆雄さんというふたりの宇宙飛行士をはじめ、数々の名曲を持つ加山雄...

続きを読む...

四国を堪能! スズキ・クロスビーを満喫! 長距離ドライブ旅のススメ

四国へのドライブ旅は上陸する前から楽しい  本州の遠方から四国に入るには空路が早くてラクだが、旅情を満喫するなら、道すがらいろいろな発見がある陸路、それも自分でハンドルを握るクルマ旅が面白い。  感動は瀬戸内海を渡るとき.…

続きを読む...

サーキット派必見! 大径ブレーキにも対応した軽量高剛性のアルミホイール登場

機能性とデザイン性を融合したウェッズスポーツTC105X  スーパー耐久シリーズやスーパーGTをはじめとするモータースポーツに長年参戦しているホイールメーカー「ウェッズ」が、そのレース活動で培った技術を投入した『ウェッズ...

続きを読む...

20代女子はなぜ二人旅にHonda VEZELを選んだのか?

ホンダセンシングの安心サポートが女子にはピッタリ  東京都内のオフィスで「あー、癒されたい」と口グセのようにつぶやくCARトップ編集部の20代女子ふたり。普通の女子なら都内のエステにでも行くところ。でもクルマが何より好き...

続きを読む...

男の休日「バスフィッシング」に日産エクストレイルが最適なワケ

遊びに全力を注ぐ男を助けるタフな相棒  休日を全力で遊ぶのが大人の男の嗜みであり、「疲れた」というエクスキューズは愚の骨頂だ。遊びこそが明日への活力を生み、脳を活性化させる唯一の方法なのである。  そこで、遊びの相棒に選.…

続きを読む...

【試乗】行楽地帰りでも疲れ知らず! 高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」を日産エクストレイルで試す

とくにノロノロと動くような渋滞での疲労度が変わってくる!  日産セレナに初搭載され、エクストレイルやリーフにも搭載されている高速道路 同一車線自動運転技術「プロパイロット」。高速道路での渋滞時や長時間の巡航走行でドライバ.…

続きを読む...

マカロンをイメージしたルノー・トゥインゴの特別仕様車発売! 期間限定のカフェもオープン

マカロン風のオシャレな内装は必見  ルノー・ジャポンはAセグメントの人気コンパクトカー「トゥインゴ」に、マカロンから発想を得た特別仕様車「ルノー トゥインゴ PH(ペーアッシュ)マカロン」を設定。100台限定で6月28日...

続きを読む...

カングーぞろぞろ1373台! 10回目の記念すべきカングー ジャンボリーが開催

大人から子どもまで1日満喫できるユル系イベント 毎年5月を待ち焦がれているフランス車乗りは多い。年に1度、ルノー カングーが全国から富士の麓に集結するイベントが開催されるのだ。2018年5月13日、じつに10回目の開催と...

続きを読む...

驚異の撥水力と防汚性を体感せよ! KURE ルックス レインコートに注目

美しい状態を維持したいドレスアップユーザーにピッタリ!  ドレスアップなどカスタムを楽しむユーザーは、こだわりのパーツなどで自分だけの1台に仕立てるだけではなく、愛車のケアを怠らない。大事な我が子、そして大切な相棒である.…

続きを読む...

限定50台のR.S.モデルも公開! 9回目の「ルノー・スポール・ジャンボリー」が盛大に開催

事故もなく終始笑顔に包まれた 2018年4月22日、約2年ぶりの開催となる「ルノー・スポール・ジャンボリー」が、モーターファンフェスタ2018内で行われた。通算9回目を迎えるこちらのイベントには、約250台のルノー車が富...

続きを読む...

4月28日(ヨイツヤ)は洗車の日! 愛車を長く大切に乗る第一歩は洗車から

洗車の日は10年目を迎え、洗車の重要性をあらためてアピール  オートアフターマーケット活性化連合(通称:AAAL)は、ヨイツヤと読める4月28日を洗車の日として制定。加盟各社が各種キャンペーンを行っている。キャンペーン当...

続きを読む...

ヴェゼル&オデッセイの走りを進化! クルマ好きを唸らせる「無限」のワザ

攻めたエクステリアと走りを進化させる機能パーツが揃う  ホンダのワークスチューナー「無限」の商品ラインアップのなかで人気の高いヴェゼルとオデッセイ。それぞれベース車のマイナーチェンジに合わせて同社のアイテムもアップデート…

続きを読む...

ドリキン土屋圭市がミシュランPSシリーズ3モデルをサーキット全開ドリフトで徹底比較!

3モデルに共通する扱いやすさはドリキンも絶賛!  今回のドリキンこと土屋圭市さんの企画はタイヤインプレッション! ミシュランのスポーツタイヤ、パイロット スポーツ シリーズのなかから、パイロット スポーツ 4(PILOT...

続きを読む...

【ムービー】ミシュランPS CUP2の実力は? サーキットでドリキン土屋圭市が全開アタック

筑波サーキット コース1000で全開ドリフト!  ミシュランが誇るスポーツタイヤシリーズ、パイロットスポーツ。そのなかでもとくにサーキット走行をメインに想定したハイパフォーマンスタイヤがパイロット スポーツ カップ2(P...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  2. 衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    衝撃のリッター1km未満車も! エコ全盛の今では考えられない極悪燃費車5選

    街乗りで実質4〜5km/Lがほとんどの中……さらに強者も 今やクルマの...

  3. 走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    走り屋たちが恐怖した! 手に汗握るジャジャ馬スポーツカー4選

    ひとたび本気で走らせようとすると手に負えない挙動に スポーツカーをドラ...

  4. クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    クルマはいいけど不人気!  日陰の存在だからこそお買い得の現行国産車4選

    不人気モデルは値引き幅が大きくなる傾向にある 自動車には当然のように車...

  5. レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    レーシングドライバーでも操れない! 運転が難しすぎる市販車3選

    一般には語られない難しすぎる操縦性 今や500馬力は当たり前。700馬...

  6. 「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    「ケチらなきゃよかった……」納車後に後悔しがちなメーカーオプション5選

    確かにお金はかかるが下取り時に取り戻せるものも メーカーオプションとは...

  7. 【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    【疑問】クルマは普通に乗ると何万kmまで走れるのか?

    今ドキのクルマは通常メンテでも30万kmは問題なし! その昔は10年・...

  8. 燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃料計が動いて見えるほど大ガス喰い……でも楽しすぎる走り屋泣かせの国産スポーツ車5選

    燃費よりも走りを重視した潔いモデルが登場 クルマのエンジンというのは、...

  9. 「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    「怖い系の人」や「午前3時の女」タクシードライバーが実際に遭遇する作り話のような客

    兄貴分と舎弟が繰り広げるドラマのような会話も タクシーという乗り物は日...

  10. あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    あれ? 思ったほど伸びない……ハイブリッドなのに驚くほど燃費が良くない国産車6選

    燃費だけで見れば同じ車種のガソリン車と差が少ないモデルも ハイブリッド...