「タグ: アクア」の記事一覧

アクアに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

トヨタのサブスク「KINTO」に専用の足まわりを与えた特別仕様車が登場! アクアとヤリスに設定

ルックス変更だけではない本格派!  トヨタ車に月々の定額で乗ることができるサブスクリプションサービス「KINTO」。その多彩なラインアップのなかから、ヤリスとアクアにKINTO専用の特別仕様車「KINTOツーリングセレク...

続きを読む...

ハイブリッド専用車の役目は終わった? プリウス&アクアが急激な「販売不振」に陥ったワケ

ハイブリッド専門車の販売台数が目立って落ちている  2020年春先に新型コロナウイルスの爆発的ともいうべき感染拡大が発生し、4月から5月にかけては、緊急事態宣言が発出され全国的に外出自粛が要請されると、「2020年の新車...

続きを読む...

「ヴィッツの在庫が」「売り方がわからない」混乱するディーラー現場の声! トヨタ全店で全車取り扱い化のその後

増えすぎた車種の整理が徐々にスタートした  トヨタは2020年5月に、日本国内の正規トヨタブランドディーラーすべてにおいて、全トヨタ車(JPNタクシー、コースター、センチュリーを除く)を扱う、“全店併売化”を行った。この...

続きを読む...

アクアの基本スペックや特徴、モデルの選び方を徹底解説

圧倒的な燃費性能を誇るコンパクトハイブリッドカー  トヨタ・アクアは2011年に登場した、ハイブリッド専用車だ。ボディタイプは5ナンバーのBセグメントハッチバックとなる。コンパクトカーのハイブリッド車といえばアクアという...

続きを読む...

トヨタ・アクアが一部改良! GR SPORTエントリーグレードに専用16インチアルミを標準化

ベースモデルも安全装備の充実や新色を追加  トヨタ自動車は、コンパクトハッチバック&ハイブリッドの組み合わせで幅広い層から支持を得ているトヨタ・アクアを一部改良した。  今回の改良は、スポーティグレードであるG R...

続きを読む...

トヨタ・アクアの特別仕様車「S “Style Black”」が安全装備を充実させて魅力アップ

運転が苦手な人にとって嬉しい装備充実だ  トヨタ自動車は、コンパクトハイブリッドカーのアクアに設定されている特別仕様車「S “Style Black”」に、安全装備をプラスして発売した。メーカー希...

続きを読む...

【ほとんどの車種でハイブリッドが選べる時代】プリウスやアクアなど「HV専用車」に存在意義はあるのか?

多くのメーカーの販売台数でHVは半数を占める  世界中の自動車メーカーが電動化を推し進めるなか、現時点での圧倒的勝ち組は、ハイブリッドカーと言っていいだろう。その証拠に、2019年1~12月期の新車販売台数ランキングでは...

続きを読む...

ブラック加飾がオシャレ! トヨタのコンパクトカー4車種にアウトドアテイストをプラスした特別仕様車登場

TRDが手掛けた専用オプションも用意する  トヨタ自動車は、アクア/シエンタ/ポルテ/スペイドのコンパクトカー4車種に、特別仕様車「GLAMPER(グランパー)」を設定して発売した。  今回の特別仕様車は、グランピングを...

続きを読む...

月額料金のみで気軽にトヨタの新車に乗れる「KINTO ONE」のラインアップにアクアを追加

利用料金は月額4万2660円から  トヨタ自動車は、3月1日より東京地区にてトライアル実施していた、愛車サブスクリプションサービス「KINTO ONE」を、7月1日(月)より全国にてスタートした。ちなみに「KINTO S...

続きを読む...

ビジネスにピッタリの特別仕様車も追加! トヨタ・アクアが一部改良し装備を充実

駐車時にサポートしてくれる便利機能を採用  トヨタ自動車は7月1日、アクアを一部改良して発売した。また改良に合わせて、ビジネスシーンに最適な特別仕様車「S“Business Package”」を設定。衝突回避支援パッケー...

続きを読む...

ノートかアクアかそれとも……? 国産人気コンパクトカー5台を徹底比較しベストバイを決定

激戦区なだけに、それぞれが特徴あるキャラクターになっている  扱いやすいサイズで燃費が良く、お値段も手ごろな国産車の代表格がコンパクトカー。5ナンバーサイズで運転も駐車もしやすく、ビギナードライバーからベテランドライバー.…

続きを読む...

事故件数減少に効果あり! トヨタが後付け踏み間違い抑制システムの対象車種を12車種まで拡大

未搭載の既販車にも安全装備を搭載できる画期的なアイテム  トヨタは、2018年12月に既販の5車種を対象にした後付け用品「踏み間違い加速抑制システム」を、2019年内に順次12車種まで拡大して販売すると発表した。この後付...

続きを読む...

この後席は狭すぎる! 一見ファミリー向けなのに家族で使うには厳しいクルマ6選

一見ファミリー向けだが後席での長時間移動が厳しいモデルも存在  国産コンパクトカーの室内空間は優れたパッケージング技術によって、ボディサイズからは想像もできないほど広かったりする。それこそ軽自動車の後席でさえ、容量系、ハ…

続きを読む...

2番手で何が悪い! トップになれないけど魅力溢れる愛すべきクルマ5選

必ずしも商品力で1位にクルマに劣っているわけではない  好調に売れるクルマは、多くのユーザーが愛用する以上、優れた商品と判断できる。  しかし各カテゴリーの販売1位は、商品力だけでは獲得できず、販売力も求められる。またそ...

続きを読む...

ガチの悪路は走らない! そんな人にメリットの大きいクロスオーバーSUV5台とその中身

立体駐車場へ入庫できるかがポイントのひとつに  世界的にブレークしているクロスオーバーSUVには興味津々ながら、本格SUVまでは必要なし。扱いやすくて燃費も良く、比較的手ごろな価格のクロスオーバーモデルはないものか? 今...

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング