「タグ: シート」の記事一覧

シートに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

クルマ酔い確実の後ろ向き乗り! 謎配置の1シーターに3シーター! 「変わり種シート」のクルマたち

この記事をまとめると ■変わったシートを採用したクルマを紹介 ■前に3人乗れたり、後ろ2席は後ろ向きだったりとバリエーション豊かだった ■真ん中にシート置くレイアウトは意外と乗りずらかったりする シートにも独自性の豊かな...

続きを読む...

ド派手な改造もしてないのに落ちる! 意外と知らない「車検の落とし穴」4つ

この記事をまとめると ■乗用車の場合、車検は2年に1回の頻度でやってくる ■車検には大小さまざまな検査項目が設定されている ■意外と見落としがちなポイントを4つ挙げて解説する 飛び石などによるフロントウインドウのキズにも...

続きを読む...

運転下手は「ドラポジ」の可能性も! たかがシートやステアリングの調整でドライビングは劇的に変わる

この記事をまとめると ■正しいドライビングポジションだとクルマがきっちり素直に動いてくれる ■リラックスできてるつもりのルーズな姿勢は身体が安定しないため実は疲れる ■正しいポジションならシフトやステアリングなどを無理な...

続きを読む...

スポーツモデルの標準や純正OP設定のシートが「レカロだらけ」な理由

この記事をまとめると ■「レカロ」には100年以上の歴史がある ■モータースポーツ分野以外にも医療用シートなども取り扱うシートメーカーである ■圧倒的ネームバリューによって世界中で愛されている そもそもレカロって何が凄く...

続きを読む...

フルバケとセミバケは何が違う? キャプテンって何? 意外と知らないクルマのシートの種類とは

この記事をまとめると ■クルマにとってシートはインテリアの主役的存在で、インターフェースの要でもある ■クルマに採用されるシートにはいくつかの形状が存在する ■この記事ではクルマのシートの種類と特徴を解説する バケットシ...

続きを読む...

「レザー」か「ファブリック」かだけでは判断できない! じつは複雑なクルマのシート生地の素材と特徴

この記事をまとめると ■クルマのシートにはさまざまな素材が使われている ■大きく分けるとレザーとファブリックの2つ ■レザー・ファブリックはそれぞれさらに細分化できる 本革は万人にとって最上級とは限らない  クルマのシー...

続きを読む...

ドイツ車は硬い! フランス車は柔らかい! シートにまつわる噂の真相は?

布シートと本革シートではかけ心地が大きく変わる  1台のクルマを購入し、気に入るか、気に入らないか、長く乗り続けられるか、そうでないかのひとつの大きなポイントが、シートのかけ心地ではないだろうか。どんなに高額なクルマでも.…

続きを読む...

令和時代に若手セールスマンの「ビニールレザー」発言に衝撃! 日本車独特の「シート表皮」の歴史

この記事をまとめると ◼︎昔と同じ素材でも呼び名が変わっていていい印象を持たない世代も ◼︎日本では本革シートはあまり人気でなかったが、海外では人気がある ◼︎ここ数年、日本でも革シートが普及してきた 「ビニールレザー」...

続きを読む...

日産がこれから全車に採用する「抗菌」ステアリング&シート! 効果はいつまで「持続」するのか担当を直撃

手や体が触れるところが抗菌されていることを求めるユーザーは多い  2021年4月8日、日産自動車は「今後新たに国内で発売する車両に、順次、抗菌仕様のステアリングとシートを採用する」と発表した。  日産が行なった調査による...

続きを読む...

ミニバンの使わない3列目席の収納方法! 各車違うが「使える」のはどの方式?

大きく分けて左右ハネ上げ式と床下収納タイプの2つがある  ミニバンユーザーでも、普段は3列目席を使わず、格納してラゲッジスペースを拡大して大容量ワゴン的に使っている人もいるはずだ。ここでは、そんなミニバン、それも各自動車.…

続きを読む...

高級車の証「レザーシート」! デメリットを見るとやはり高額車向けの装備だった

形状や縫製、張り方に特殊な技術が必要なためコストがかかる  クルマのシートの素材は、大きく分けて布とレザーがあるのはご存じだろう。布にも魅力はあるものの、レザーシートというと高級や上質と言ったイメージがあるし、プレミアム…

続きを読む...

メーカー純正でコラボ採用の「シート」と「ブレーキ」は圧倒的に「レカロ&ブレンボ」! ここまで「偏る」理由とは

モータースポーツでの実績や知名度、ブランド力は抜群!  クルマの部品はおよそ3万点といわれているが、そのなかで同じ標準装着パーツでも、普通の純正パーツのほかに、パーツメーカーのブランドが強調されることで、商品性が高まるス.…

続きを読む...

文化の違いも原因のひとつ! 国産車のシートが輸入車に比べて「チープ」に感じるワケ

国産車と輸入車ではコストのかけ方が異なる  以前からクルマ好きの間で、欧州車のシートは優れているけれど、日本車のシートはチープでかけ心地がイマイチ……なんて言われていたものだ。実際、これまで輸入車と国産車を20台以上乗り...

続きを読む...

たかが「表皮」がカーライフをも左右! クルマの「シート地」の複雑な中身と選び方

大きく分けると2種類だが素材によって細かく分かれている  シートの素材にはいくつかの種類があるのは、ご存じだろう。大きく分けると布と革になるが、さらに細かく分かれていて、それぞれメリットとデメリットがある。今回はシートに.…

続きを読む...

ブリッドが「マルチキャスターPRO・WRX」を発売! スバルWRX純正シートがキャスターチェアに変身

純正シートを有効活用できる画期的アイテムの第2弾  モータースポーツなどで培ったノウハウを活かし、「BRIDE」シリーズをはじめさまざまなシートをプロデュースするブリッド。同社の製品へ交換し、取り外した純正シートをオフィ...

続きを読む...

デイリーランキング