「タグ: ハイオク」の記事一覧

ハイオクに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

クルマが高いとガソリンも高い! なぜ高額車は「ハイオク」指定が多いのか?

この記事とまとめると ■なぜ高額車はハイオク仕様が多いのかについて解説する ■高級車やスポーツカーは高出力・高効率のエンジンを積んでいるため ■輸入車はオクタン価の規定によってハイオク仕様となっている レギュラーだとノッ...

続きを読む...

クルマの給油口やカタログに書かれている「無鉛ガソリン」の「無鉛」って何?

この記事をまとめると ■1970年代まではアルキル鉛を微量添加した有鉛ガソリンが一般的に売られていた ■日本では1975年にレギュラーガソリンが無鉛化されハイオクも1987年に無鉛化 ■1972年3月までに生産された国産...

続きを読む...

シャア専用ザクがスムース決済! エネオスのEnekey誕生1周年を記念したオリジナルムービー公開

まるで実写のようにリアルな映像!  セルフガソリンスタンドを展開するエネオスは、スムースな決済が可能になるツール「Enekey」の誕生1周年を記念し、長年愛されるホビーアイテム「ガンプラ」とコラボレーションしたCMを制作...

続きを読む...

「軽油=軽自動車用」の勘違いもホントにある! 英語圏同様の「ディーゼル」ではなく「軽油」と名付けられたワケ

比重の軽さから名付けられた名称だった  ガソリンスタンドで給油できるクルマの燃料といえば、ハイオク、レギュラー、軽油の3種類。このうち軽油はディーゼル車の燃料で、英語圏では、ずばりDiesel Fuelと表記されている。...

続きを読む...

ウチのクルマはシェルのみ! いやエネオスだ! クルマ好きにありがちな同じガソリン銘柄を入れ続ける利点はあるのか?

レギュラーガソリンはどこで入れても同じ!  クルマにこだわりを持っている人のなかには、ガソリン(燃料)の銘柄にもこだわっている人がいる。「●●のハイオクじゃなきゃダメだ」とか「◆◆以外のガソリンだと調子が悪くなる」といっ...

続きを読む...

V-Powerにスーパーゼアス! ハイオクにはかっこいい名前が付くのにレギュラーが名無しのワケ

いま独自の商品名がついたレギュラーガソリンはほとんどない  Shell V-power、シナジーF1、スーパーマグナム、出光スーパーゼアス……。ハイオクガソリンには、各ガソリンスタンドの系列ごとに、カッコいい商品名が付け...

続きを読む...

1種類なら入れ間違いも減るはず……なぜガソリンにはハイオクとレギュラーが存在するのか

2種類設定されているのはJIS企画で定められているから  日本のガソリンスタンドでは、赤いノズルのレギュラーガソリンと黄色いノズルのハイオクガソリンという2種類のガソリンが売られている。メーカーも、そうしたガソリンに合わ...

続きを読む...

レギュラー・ハイオク・軽油! クルマに指定と違う燃料を入れるとどうなる?

レギュラー仕様にハイオクを入れるのが一番被害は少ない  一昔前だとコンパクトカーのような大衆車はレギュラーガソリン、輸入車やハイパフォーマンスなスポーツカーなどはハイオクガソリン、トラックなどの働くクルマは軽油というよう…

続きを読む...

クラウンハイブリッドもフォレスターもレギュラー! 最近ハイオク仕様のクルマが減少しているワケ

直噴エンジンの普及によりレギュラーでもノッキングを抑えられる  トヨタのクラウンハイブリッドに搭載される2.5リッター直列4気筒エンジン、新型になったスバル・フォレスターの2.5リッターボクサーエンジン、いずれも直噴エン...

続きを読む...

「シェル派」「エネオス派」などガソリンのブランドにこだわるメリットはあるのか?

ハイオク仕様のチューニングエンジンの場合は意味があることも  愛車のコンディションにこだわるユーザーやエンジンチューンを楽しんでいるオーナーのなかには、ガソリンの銘柄(ブランド)にこだわっているという人もいるだろう。とく…

続きを読む...

なぜハイオクガソリンはレギュラーガソリンよりも高いのか?

単にオクタン価が違うだけでなく添加剤も異なる  最近はまたガソリン価格がジリジリと上昇していて頭が痛いところだが、ハイオク仕様のクルマに乗っているとレギュラーは安くていいなぁ、などと思ってしまう。  性能というか特性につ.…

続きを読む...

ガソリンの給油ノズルの色は決まっている?

入れ間違いがないように色と油種は統一されている  セルフスタンドも増えているので、気がついた人もいるだろう。給油ノズルは色分けされていて、間違えないようになっている。具体的には ノズルの部分が一般的にレギュラーが赤で、ハ…

続きを読む...

【意外と知らない】輸入車はなぜ小型車でもハイオク指定なのか?

海外のスタンドで売られているガソリンのオクタン価が高い  輸入車はほぼすべてハイオク指定。と聞くと、日本車オーナーの方は「ホントに? 贅沢だよなぁ」と思うかもしれない。実際に輸入車に乗っている方にとっては、高出力車ならイ…

続きを読む...

デイリーランキング