「タグ: メンテ」の記事一覧

メンテに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

クルマ好き「じゃない」女子でもできる! やれば「お金も浮く」愛車のメンテナンス「上級編」

何もせずにほっとらかしてしまうと調子が悪くなる可能性も!  雨の日も、寒い日も暑い日も、快適な空間で移動させてくれる相棒といえば、クルマですよね。最近のクルマは壊れにくく、昔のように頻繁なメンテナンスも必要なくなっていま…

続きを読む...

走れるからと放置は危険! クルマのエンジンをかけたときに出る「キュルキュル音」の原因と対処法

まず疑うべきはベルトの消耗による滑り音  エンジンをかけた直後に、ボンネットからキュルキュルと音がするという経験はないだろうか。しばらくすると消えるのでそのまま乗っていたら、どんどんとひどくなってきたというのはよくあるパ…

続きを読む...

【ケチった結果が大惨事に!】クルマの消耗品を交換しないと何が起こるか「10のポイント」別に解説

クルマが動かなくなってしまうこともある  最近のクルマはメンテナンスフリー化がどんどん進んでいる。にも関わらず、今でも残っているメンテポイントというのは、逆に言えばなくすことができないほど重要ということでもある。そうした…

続きを読む...

意外に難しいクルマの窓拭き! 拭きムラを残さない方法とは

乾拭きが基本だが裏技としては新聞紙の「モノクロ面」を使う  洗車でイライラさせられるのがウインドウだろう。きれいにしたつもりが、視線を変えたり、日の光の加減でムラが現れてガックリ。さらに拭いても、まだ残っていたりして、な…

続きを読む...

未開封の場合クルマのオイル類の「消費期限」はどのぐらいなのか?

金属缶のエンジンオイルなら5年はもつ  ものにはなんでも消費期限などがある。なんでもというのは大げさかもしれないが、とりあえず形あるものはいつかは壊れるのは正しいだろう。クルマもそうで、永遠に乗れるクルマはない。ではいつ.…

続きを読む...

未使用のエンジンオイルにも消費期限はあるのか?

未開封なら5~10年ぐらい経っても品質上はまず問題ない  ときどきカー用品店などで、在庫処分セールとしてパッケージが古くなったオイルなどを格安に販売しているのを見かけるが、あのオイルは経年劣化や酸化による性能低下の心配は...

続きを読む...

意外と知らない正しい方法! 間違えがちなタイヤのセルフ交換は重大事故の可能性

正しい方法と道具を使わないと最悪走行中の脱輪も  自分のクルマを自分でイジる(メンテナンスする)というのはクルマ好きやメカ好きには楽しみのひとつ。「タイヤ交換ぐらいはDIYで」というのは半分正解で……。 「半分? 半分?...

続きを読む...

【疑問】「ハンドルがまっすぐ」なのにクルマが「まっすぐ走らない」のはナゼ?

最近のクルマでまっすぐ走らない場合はタイヤ&ホイールを疑うべき  今のクルマに共通する長所の一つに、直進性の良さが挙げられる。「まっすぐ走るなんて、あたりまえだろ」と思うかもしれないが、その当たり前が標準化したの...

続きを読む...

【噂の真相】あまり乗らないとガソリンが「腐る」ってホント?

数年放置すると配管の洗浄などが必要になることも  ガソリンが腐るというのは、バイク乗りの方なら体験したことがあるかもしれない。乗らないでタンクに入れたまま放置しておくと、なんとも言えない悪臭を放つようになり、見た目も黄色…

続きを読む...

新車を買ってすぐに「やってはいけない」こと3選

「急」「高」「長」を控えたほうがいい  念願の新車を購入し、いよいよ納車。いろいろなところへドライブしたくなるところだが、納車されてすぐは控えておきたい行為がある。もちろん個人差もあるので、必ず守らなければならないという…

続きを読む...

【注意】ブレーキパッドの減りを放置するとホイールにまでダメージが!

最悪の場合ブレーキフルードが吹き出す  ディスクブレーキに使われているブレーキバッド。回転しているディスクを両側から挟んで止める。ちなみにドラムブレーキに使われているのはシューと呼ばれ、ドラムに対して内側から押しつけて止…

続きを読む...

【意外と知らない】クルマのボディには錆の原因になる「鉄粉」が刺さっている!

走っている以上どんなクルマにも刺さっている  ボディというか塗装表面に鉄粉が付いていると聞くと「ホント?」と思うかもしれない。ウチのクルマに限ってまさかと思ったら、タバコの箱を包んでいるセロファンなど越しに軽く撫でてみて…

続きを読む...

ボンネット開けたことありますか? 最新のクルマでも最低限行うべき日常点検

耐久性は進化しても最低限の点検は必須!  クルマの進化というのは、パワーや燃費、排ガスなどのクリーンさなどだけではない。耐久性というのも飛躍的に伸びた。以前であれば10年/10万kmが廃車の目安だったりしたが、最近では2...

続きを読む...

デイリーランキング