「タグ: モータースポーツ」の記事一覧

モータースポーツに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

スタート地点が標高2800mでゴールが4000m! ガチで酸欠になる「山登りレース」パイクスピークって何だ?

この記事をまとめると ■アメリカ・コロラド州でパイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムが開催されている ■パイクスピーク・インターナショナル・ヒルクライムは100年以上の歴史を誇っている ■2012年以来、全面舗...

続きを読む...

モータースポーツのドラマが凝縮されたベストショットを展示! JRPAが会員による写真展を開催

この記事をまとめると ■JRPA会員のモータースポーツカメラマンによるベストショットを展示する写真展を開催 ■東京は2022年1月12〜23日、六本木・AXISギャラリーにて開催 ■名古屋は2022年3月6〜13日、アー...

続きを読む...

現実と変わらないとも言われるイマドキのレースゲーム! それでもレーシングドライバーが感じる「ゲームの限界」とは

この記事をまとめると ■SIMゲームがどこまで実車に迫っているかをレーシングドライバー中谷明彦さんが解説 ■「グランツーリスモ」では細かい設定が可能でほとんど現実に近い状況を再現できる ■「F1」シリーズは年間シリーズが...

続きを読む...

「クルマを運転しているだけでしょ?」は大間違い! トップレーシングドライバーに「人間の能力」を直撃した

この記事をまとめると ◼︎レーシングドライバーはマシンを使うので他のスポーツと比べると人間が目立たない ◼︎スーパーGTを走るドライバーに普段のトレーニング内容などに関するインタビューを敢行 ◼︎動体視力や平衡感覚は一級...

続きを読む...

選手一同集結しGR YARIS Rally1も国内初走行! TOYOTA GAZOO Racingが2022年の参戦体制を発表

この記事をまとめると ◼︎トヨタが来年のモータースポーツ活動に関する活動内容を発表 ◼︎選手の移籍や引退の発表も行なった ◼︎来年度から走る新型車両のデモランも実施した 2022年のモータースポーツ体制をいち早く発表  ...

続きを読む...

ここまでやるかのダイハツに敬礼! 超ベーシック軽をスポーティにしちゃった「エッセカスタム」という衝撃作

この記事をまとめると ■2006年12月、エッセにエアロパーツをまとった精悍なモデル「カスタム」が追加された ■スポーティなピンストライプ入りエアロパーツと14インチアルミホイールを装備 ■98.7万円、58馬力、5速M...

続きを読む...

2021年限りでF1から撤退するホンダ! だが来期以降も「ホンダが関わる」ってどういう意味?

この記事をまとめると ■今シーズンでF1撤退を発表しているホンダだが来季も支援は続けていく ■HRD Sakuraはホンダ二輪ワークス活動を担うHRCに活動機能を追加・統合 ■来シーズンのことよりもとにかくフェルスタッペ...

続きを読む...

SUBARUがついに悲願のGT300チャンピオンを獲得! 次なるGT500挑戦の可能性を直撃した

この記事をまとめると ■2021年のスーパーGTでスバルが初めてシリーズタイトルを獲得した ■昔からポールポジションを取ることも多く実力は高かった ■国内の最高峰カテゴリーであるGT500への参戦の可能性はゼロじゃない ...

続きを読む...

ラリーアート復活の第1弾まずはタイから! トライトンとパジェロスポーツに特別仕様車「ラリーアート」を設定!

この記事をまとめると ■復活が予告されていた「ラリーアート」の第1弾モデルがタイで登場 ■トライトンとパジェロスポーツに特別仕様車「ラリーアート」を設定 ■ラリー参戦マシンを彷彿とさせるストライプ調ボディサイドデカールな...

続きを読む...

レーシングカーの証? 市販車にも付いてるけど何? 「GT3やGT4」の意味

この記事をまとめると ■「GT●」の車名はFIA規定の競技車両カテゴリー公認取得モデルに与えられたもの ■参戦コストの増加で衰退したGT1、GT2に対し、GT3は一定以上の成功を収めている ■近年、車両価格が2000万円...

続きを読む...

もはや市販車とは別モノのレースやラリー! それでもメーカーが「モータースポーツ」を行う重要な意味

この記事をまとめると ■かつてはモータースポーツでの鍛錬によりクルマは高性能化を果たした ■現在のモータースポーツで求められる技術と市販量産車で求められる技術は一致しない ■モータースポーツへの参戦は技術の見極めや人材の...

続きを読む...

オリンピックは開催もモータースポーツの大会が軒並み中止! 「プロドライバー」を軽視する日本の現状

この記事をまとめると ■オリンピックは開催されたにもかかわらず、モータースポーツの大会は軒並み中止 ■これについて自動車工業会の豊田章男会長も苦言を呈している ■理由のひとつにモータースポーツには道具が競う側面があること...

続きを読む...

ドラテクだけじゃ一流になれない! いまどきのレーシングドライバーに課せられた「凄まじい」仕事量

速く走らせるためには細かな情報共有が大事  モータースポーツシーンにおいて、レーシングマシンをセットアップしていくのは非常に重要だ。かつて所属した超一流レーシングチームの監督からは「レーサーはアンダーかオーバーかだけを報…

続きを読む...

スーパーフォーミュラ歴代王者でF1にステップアップはゼロ! 「日本のレースはレベルが低い」の揶揄は正当か?

スーパーフォーミュラを「F1に近い」と語るドライバーも  2013年に国内最高峰フォーミュラとして誕生したスーパーフォーミュラにおいて、これまでの歴代チャンピオンのなかに、F1へステップアップしたものはいない。  一方で...

続きを読む...

同業者も絶賛! 国内の現役トップレーシングドライバーが語る「ルイス・ハミルトン」の強さの秘密

レーシングドライバーから見てもハミルトンは抜け出した逸材だった  2020年のF1グランプリにおいて、自身7度目のタイトルを獲得したほか、第12戦のポルトガルGPでは92勝目を獲得したことで、これまでミハエル・シューマッ...

続きを読む...

デイリーランキング