「タグ: ユーティリティ」の記事一覧

ユーティリティに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

高級感と機能性を両立! 新型トヨタ・ハリアーの進化した内外装を徹底チェック

この記事をまとめると ■スタイリッシュなクーペスタイルのSUV、ハリアーが4代目にフルモデルチェンジした ■外装は精悍でシャープさなスタイルを強調、内装は日常使用での機能性を追求 ■質感を向上したシートやフラットなにしつ...

続きを読む...

VIPも大注目のトヨタ・グランエース! 圧倒的存在感の内外装を徹底チェック

Exterior 上質かつ威風堂々とした佇まいを表現  グローバル仕様のハイエースと一部の構造を共有しながら、より上級指向のミニバンとして作られたのがグランエースだ。  グローバル仕様のハイエースは、「人を乗せるためのク...

続きを読む...

キープコンセプトに見えて大幅進化! 新型スズキ・ハスラーの内外装をチェック

【Exterior】独特の個性にタフ&ワイルドなイメージをプラス  丸型ヘッドライトにスクエアボディという、ひと目でハスラーとわかる個性的なスタイリングで登場。デザインとしては、フロントフードを高くしてルーフエンドを後方...

続きを読む...

ついに出揃った3兄弟! 新型トヨタ・カローラ&カローラツーリングの内外装をチェック

Exterior:ダイナミックな造形でワイドなスタンスを強調  3ナンバーサイズとなった新型カローラ/カローラツーリング。グローバルモデルをモチーフとしながら、日本仕様にリデザインされており、本来のデザインイメージがより...

続きを読む...

SUVのタフさと先進感を両立! 新型トヨタRAV4の内外装を徹底チェック

8角形を造形テーマに力強さと洗練さを表現  全長4.6mのミドルサイズSUVとして誕生した新型RAV4はオクタゴン(8角形)の造形テーマを採用したことによって、タフさや安定感を感じさせるスタイリングを実現している。アドベ...

続きを読む...

デカきゃ広いは間違い! ジャンル別「本当に広い」リヤシートのクルマ5選

カタログ値ではなく同一人物の実測値で判定  ファミリーカーとして愛車を選ぶ場合、後席に大切な人を乗せる機会が多いのであれば、後席の広さがクルマ選びのポイントになったりします。ここではジャンル別に後席、とくに快適度に大きく…

続きを読む...

なんとドリンクホルダー16個のツワモノも! 入れた場所を忘れるほど収納が充実したクルマ5選

収納が多ければ車内もスッキリして運転に集中できる  実用車でも、ティッシュボックスがフロアにしか置けず、スマホの置き場にも困る、これはないだろ! ぐらい収納が少ないクルマがある一方で(わが家はボク以外、花粉症なものでドラ…

続きを読む...

使い勝手でセレクト! 売れ筋4ジャンルのナンバーワン使える国産車を決定

コンパクトでありながら快適に車中泊ができるモデルも!  使い勝手はクルマを選ぶうえで重要なポイント。そこで今回は各ジャンルごとにもっともユーティリティに優れると思うクルマを挙げてみた。 コンパクトカー部門NO.1:ホンダ...

続きを読む...

個性的な外観に実用性の高い収納力を持つスズキ・クロスビーの内外装を徹底チェック

コンパクトで力強いSUVスタイルを実現したエクステリア  クロスビーはスズキが投入する新ジャンルのコンパクトSUV。普通車のワゴン並の室内空間の広さと180mmの最低地上高によるラフロードの走破性の高さにより、街乗りから...

続きを読む...

名前の復活だけが注目じゃない! 新型ホンダ・シビックの内外装のコダワリをすべて紹介

単なるボディ違いじゃなくセダンとハッチは独自のデザインを採用  シビックのスタイリングは、グローバルスタンダードを目指すというだけあって堂々としたものだ。国内仕様のシビックとしては、久々のラインアップとなる「セダン」と「…

続きを読む...

デイリーランキング