「タグ: リコール」の記事一覧

リコールに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「リコール」は「欠陥品」を作ったメーカーのミスではない! よりよい「モノ作り」を行うための制度だった

設計や製造のミスによる事故やトラブルを未然に防止する制度だ  テレビやネットで「〇〇自動車のxxx部品に欠陥が見つかり、リコールになった」というニュースがよく流れている。  ユーザーとしては、リコールの対象が自分のクルマ.…

続きを読む...

「契約後にキャンセルしたい」「乗ってすぐ不具合で交換したい」クルマは家電のような対応が可能か?

実車が来てしまったら基本的に“返品”は不可  消費者保護の観点から、契約後一定期間内であれば無条件で契約解除ができる、“クーリングオフ”という制度があるが、自動車購入に関する契約ではクーリングオフは適用除外となっている。...

続きを読む...

マツダとスバルの同時期リコール! バルブスプリングが原因だが両社に関連性はあるのか?

マツダとスバルの同時期リコールは微妙に原因が異なる  2018年の秋に、スバルとマツダがバルブスプリングに関するリコールを国土交通省に届出したことを覚えているだろうか。スバルがリコールとする理由は、不適切な設計により最悪...

続きを読む...

【美人自動車評論家】吉田由美の「わたくし愛車買っちゃいました!」その48

リコール発生! でも大満足の対応でひと安心  ある日、メルセデスベンツCLAシューティングブレークオーナーの私のもとに一通の手紙がメルセデス・ベンツ日本から送られてきました。封筒には大きく「リコールのご案内」と書かれてい...

続きを読む...

日産の無資格検査員問題! 実際のリコールではどんな作業が行われるのか

保安基準の適合を確認するため車検相当の検査を行う  日産自動車の完成車検査における不正は、その経緯や再発したことなどもあって、国内向けの生産が停止するに至った(現在は国内向けの生産は再開している)。というわけで、この3年.…

続きを読む...

日産の無資格検査問題・リコールはOEM車も含むがNISMOロードカーは対象外

121万台のリコールで費用は250億円に及ぶ見込み  完成検査に無資格の従業員が携わっていた問題で、日産自動車は10月2日、神奈川県横浜市の日産自動車本社にて西川廣人社長が会見を行い、「心からおわびを申し上げたい」と陳謝...

続きを読む...

マツダのリコールから考えるディーゼル車の走らせ方

チョイ乗りの繰り返しは不調の原因になる可能性も  スカイアクティブDの2200ccエンジンが5件の不具合によるリコールを出した。基本的に制御内容によるもので、いずれも最後は回転の不調によりエンストするという。ちなみに15...

続きを読む...

【注意】リコール未対策車は保安基準を満たさず車検に影響が出ることも!

所有者の責任で必ず対策を実施すべき  自動車にはリコール制度がある。これは、設計や製造上の問題があったときに、自動車メーカーの判断により、国土交通省に事前届出をした上で回収・修理を行うというもの。  その種類としては、リ.…

続きを読む...

【大規模化が顕著】自動車のリコールは悪なのか?

同一の製法やパーツを広い範囲で使用するから大規模になる  クルマの不具合に関する「リコール」という言葉はご存じだろう。国土交通省・自動車局に審査・リコール課が置かれているくらい公的な用語であり、その定義も明確に決められて…

続きを読む...

トヨタはアイシスやカローラフィルダーなど約44万台リコール

燃料ポンプや変速機などの不具合で走行不能にケースも  トヨタは11月18日、カローラフィールダーなど7車種に変速機の不具合による走行不能になる恐れがあることを国土交通省に届け出た。  リコール対象の車種となるのは、200...

続きを読む...

デイリーランキング