「タグ: ロードスター」の記事一覧

ロードスターに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

クルマ好きが狂喜するバカっ速伝説! 1960年代に300km/hオーバーを達成した「シェルビーACコブラ」とは何ものか?

この記事をまとめると ■キャロル・シェルビーがACエースにアメリカンV8を搭載してACコブラを生み出した ■クーペ版のデイトナ・コブラ・クーペは製作し、セブリング24時間などのレースでも活躍 ■シェルビーACコブラは後継...

続きを読む...

もう二度と誕生しない! リトラクタブルヘッドライトだからこそ成り立った「美し過ぎる」国産車5選

この記事をまとめると ■リトラクタブルライトはスペシャリティカーの象徴だった ■クルマ好きの間では大ブームとなっており今でも人気が高い ■今ではコスト以外に法規的な理由によって作れない スペシャルの象徴だった「リトラクタ...

続きを読む...

振り返ればマニアックだけど名車ばかり! もうちょい盛り上がってほしいBMW「Zシリーズ」とは

この記事をまとめると ■BMWにはロードスターの「Z」シリーズがある ■現在は「Z3」から発展した「Z4」のみをラインアップしている ■かつては「Z1」「Z3」「Z8」がラインアップされ、「Z3」にはクーペもあった BM...

続きを読む...

熱烈ファンはいても「ニッチ」ゆえに「いつ消えても」おかしくない! 買わないと「後悔必至」のクルマ3選

国内専売モデルは人気があっても消えゆく可能性がある  我々クルマ好きにとって、夢や希望を抱かせてくれるクルマも少なくないが、メーカーにとってはそれが商売であるから、一部のユーザーに深く刺さるようなモデルであっても販売台数…

続きを読む...

4000万円超えのR32GT-R! 500万円近い初代ロードスター! メーカー直系のレストア車が「新車価格」を超えるワケ

メーカーが手がけるフルレストアは新車価格を上回る!  先日、NISMOが手がけた日産R32型スカイラインGT-Rのフルレストア車がオークションに出品され、予想落札金額は4500万~5000万円というニュースが流れた。  ...

続きを読む...

「電動化事業」と共に「レストア事業」が加速! いま自動車メーカーが「旧車」を大切にするワケ

満を持して日産がスカイラインGT-R向けレストア事業を開始  ニスモの、ヘリテージ・パーツをご存じだろうか? 古き良き日産車の純正補修部品を、日産、ニスモ、オーテックジャパンが部品メーカーの協力を得て復刻する事業である。...

続きを読む...

誕生から30年! 永らく愛され続けるロードスターの鮮烈な魅力とは?

爽快感を味わえる希少なオープン2シータースポーツカー  日本を代表するライトウェイトオープンスポーツとして、30年以上親しまれているマツダ・ロードスター。海外のスポーツモデルにも影響を与えた人気車の魅力を紹介し、歴史を振...

続きを読む...

マツダ・ロードスターが一部改良! 新たな車体色を設定し白内装のグレードも追加

大人の雰囲気満点のオシャレインテリア!  マツダは、オープン2シータースポーツモデル「ロードスター」ならびに「ロードスターRF」を一部改良し、12月10日より発売した。今回の改良では、現行モデルのコンセプトである「人生を...

続きを読む...

普通に使うのにも「難儀」するほどのダメっぷり! それでも「ナゼか愛せる」絶版車4選

レスポンスの高さやドライビングスキルを学べるといった良さも!  クルマを選ぶポイントは広さや燃費に代表される実用性、クオリティや高級感、コストパフォーマンスなど多岐に渡るが、運転する楽しさをはじめとした趣味性もある。趣味…

続きを読む...

黄金の「90年代」に比べると影の薄い「2000年代」! 不遇の時代に生まれた「名スポーツモデル」4台

アフターパーツが充実していることも魅力のひとつだ  日産スカイラインGT-Rにトヨタ・スープラ、マツダRX-7、ホンダタイプRシリーズと未だに多くのファンを抱え、海外からの熱視線もあって中古車市場では価格がどんどん上がっ...

続きを読む...

手に入れられれば幸運そのもの! 歴史の集大成「ファイナルエディション」が設定されたクルマ4台

すぐに完売するほどの人気ぶり!  クルマというのは常に進化を繰り返している。そのため、小さな改良を行うマイナーチェンジから、まるっと新型になるフルモデルチェンジまで大小さまざまな変更を受けることとなるわけだ。  しかし、.…

続きを読む...

アウディTTロードスターが生産終了! 限定車「ファイナルエディション」を9月15日発売

初代モデルを彷彿とさせるアイテムも採用した魅力的な1台  アウディ ジャパンは、Audi TTのオープンモデルであるロードスターが2020年内で生産終了するにあたり、各種装備などを充実させた限定モデル「アウディTTロード...

続きを読む...

メーカーの心意気に感謝しかない! いま増加中の旧車の純正パーツ再販は「ほぼ利益度外視」の事業だった

代表的な国産名車は一部の部品が再生産されラインアップも拡大  古いクルマを維持していく上で、誰もがぶつかるのが部品供給の問題だ。メーカーもそのモデルが生産終了してから一定期間は部品の供給はしてくれるものの、徐々に供給され…

続きを読む...

マツダ100周年の歴史を存分に体感できる! R360をモチーフにした記念モデルとオフィシャルグッズを展開

マツダを支えたユーザーへの感謝の思いが込められている  マツダは創立100周年を記念して特別装備を取り入れた「100周年特別記念車」とオリジナルグッズ「マツダコレクション」を発表した。  マツダは2020年1月30日に1...

続きを読む...

クルマ好き注目もサーキットじゃない! 日本にある「甘い」ニュルブルクリンクとは

クルマ好きの家族が営むアットホームなお店!  世界的に蔓延した新型コロナウイルスの影響により、当初に予定されていた5月23日〜24日から9月24日〜27日に延期されたニュルブルクリンク24時間レース。舞台となるドイツ・ニ...

続きを読む...

デイリーランキング