「タグ: ヴェルファイア」の記事一覧

ヴェルファイアに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

知られざるニーズがあった! 高級車なのに「簡素」な廉価グレードが用意されるワケ

廉価グレードがあることで上級グレードが売れるという法則  日産のフラッグシップサルーン「フーガ」には、電動チルト&テレスコピック機能などの装備を簡略化した「Aパッケージ」なる隠れグレードが用意されている。また、キング・オ.…

続きを読む...

トヨタ全店舗全車種取り扱いで「消える兄弟車」多数! ディーラーの「売り方」には既に差

ディーラーでは一番売りたいモデルを積極的に展示している?  2020年9月15日に大人気コンパクトMPVであるトヨタ・ルーミーがマイナーチェンジを実施した。そして、このマイナーチェンジのタイミングで兄弟車のタンクが廃止と...

続きを読む...

「ヴィッツの在庫が」「売り方がわからない」混乱するディーラー現場の声! トヨタ全店で全車取り扱い化のその後

増えすぎた車種の整理が徐々にスタートした  トヨタは2020年5月に、日本国内の正規トヨタブランドディーラーすべてにおいて、全トヨタ車(JPNタクシー、コースター、センチュリーを除く)を扱う、“全店併売化”を行った。この...

続きを読む...

【試乗】ミニバンの「苦手」を払拭! ミシュラン プライマシー4の驚くべき全方位性能

ステアリング操作の確かな手応えとしっかりとした制動力を体感  多くのタイヤメーカーと違って、意外にもミシュランはミニバン専用タイヤを用意していない。気になって理由を訊いてみると「私たちが掲げているメッセージは“ミシュラン.…

続きを読む...

トヨタ・アルファードヴェルファイアにゴールドをあしらった特別仕様車を設定し発売

人気装備も標準化して使い勝手なども向上させている  トヨタ自動車は、Lクラスミニバンのアルファードならびにヴェルファイアに、ゴールドをあしらった特別仕様車を設定し、5月1日(金)に発売する。  アルファード特別仕様車「S...

続きを読む...

【最高級ミニバンはアルファードよりもグランエース?】アルヴェルを超えたか徹底比較

インテリアや走行性能をアルヴェルと徹底比較!  今、ミニバンファンの間で話題になっているのが、トヨタから登場したビッグサイズの高級ワゴン、日本専用の上級送迎車として開発されたグランエースだ。そのボディサイズは全長5300...

続きを読む...

トヨタ・アルファード&ヴェルファイアが一部改良 話題のディスプレイオーディオを標準化

便利機能の標準設定グレードを拡大するなど利便性も向上  トヨタ自動車は、人気のラグジュアリーミニバンであるアルファード/ヴェルファイアの一部改良を実施。2020年1月6日(月)より発売すると発表した。メーカー希望小売価格...

続きを読む...

高額の高級車がなぜバカ売れ? トヨタ・アルファード&ヴェルファイアが成功したワケ

ハイブリッドが存在することが大きなアドバンテージ  トヨタの最上級&最高級ボックス型ミニバンのアルファード&ヴェルファイアが絶好調だ。価格は売れ筋のHVで約500万円から。これまた人気の最高額グレード、H...

続きを読む...

レクサス初のミニバンは日本でも話題沸騰! レクサスLMは日本に導入されるのか

日本市場への早期導入はレクサスにとってマイナスになる可能性も  2019年の上海モーターショーから届いたいくつもの情報のなかでも、日本市場からの注目度が高かったのは、レクサス初のミニバン「LM」のワールドプレミアでしょう...

続きを読む...

普通のオーナー大迷惑!  一部のオラオラドライバーのせいでDQN扱いされがちなクルマ8台

やっぱり王道は威圧系顔のミニバン  クルマというのは、作り手やオーナーの思いに反して、時として、世間からヘンなイメージを持たれてしまうことがある。  真面目なオーナーからすれば、いい面の皮といったところだが、不幸にもDQ...

続きを読む...

フル乗車上等! 3列シートを起こしたままでも積載力抜群のミニバン5選

ラゲッジルームを上下2段で使えるモデルも存在!  ミニバンは限られた全長、室内長の中で3列シートとラゲッジルームを成立させるため、室内は広々でもラゲッジルームの奥行きは最小限。多人数乗車でお泊まりドライブに出掛ける際、全...

続きを読む...

もはや絶滅危惧種で乗るならいま! 大排気量NAエンジンを楽しめる国産モデル4選

多くが2リッター直4ターボなどに置きかわっている  現在、日本で買えるクルマのエンジンを改めて見ると、輸入車を含め、ターボやスーパーチャージャーといった過給機を持たないNA(自然吸気)エンジンがメッキリ減ったことに驚く。...

続きを読む...

アルパインが高級感も演出する車種専用3ウェイツイーターを発表

走行中の振動なども考慮して耐久性もバッチリ  カーナビやカーオーディオを手がけるアルパインは、プレミアムサウンドと上質なインテリアを演出する車種専用リフトアップ3ウェイスピーカーを発表し、2月下旬より順次発売する。  今...

続きを読む...

ほぼ同額のトヨタミニバン! アルファード&ヴェルファイアの最安グレードとノア&ヴォクシーの最高グレードはドッチが買い?

ノアヴォクの326万円に対しアルヴェルは337万円とほぼ同額  ミドルサイズミニバンで人気の高いトヨタ・ヴォクシー&ノアの場合、最上級に位置するハイブリッドZS&ハイブリッドSiの価格は326万9160円だ。  一方、L...

続きを読む...

その購入ちょっと待った! 年度末で大幅値引きされても今買うべきではないクルマ5選

大幅に中身が進化する可能性がある車種は新型を待て! 年度末商戦に向け、新車購入を検討しているという人は多いだろう。しかし、今買い換えるべきではない「タイミングの悪いクルマ」も存在する。そこで、後々後悔しないために、今はグ…

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング