「タグ: 事故」の記事一覧 - 3ページ目

事故に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

運転中の「心の乱れ」は事故の危険大! ありがちな7つのシチュエーションと平静を取り戻す対策

運転中に焦っていると注意が散漫になりがち  よく「言葉の乱れは心の乱れ」「部屋の掃除は心の掃除」などといわれますが、運転もまた、心が乱れていると荒れてしまうものではないでしょうか。いつもとちょっと違う心の状態のときに、毎…

続きを読む...

自動車保険のCMで聞く「事故対応力」ってなに?

初動対応のタイミングは保険会社によって異なる  自動車保険のCMを見ていると、「自己満足」ではなく、「事故対応満足度」とともに、「事故対応力」というフレーズをよく耳にする。この「事故対応力」とは具体的にどんなことを指して...

続きを読む...

クルマをぶつけて修理に持ち込むならどこが正解? 4つの修理場所のメリット・デメリットを紹介

それぞれにメリット・デメリットがある!  あんまり考えたくはないのだが、クルマをぶつけたり傷つけたりした場合、どこに修理を依頼すればいいのか。選択肢は、およそ4パターンある。 1.ディーラー 2.大手カー用品店 3.鈑金...

続きを読む...

同乗者とて安全の責務がある! クルマの事故時に「同乗者」へ「責任」が及ぶケースとは

危険運転を止めようとしない場合は同乗者に責任が及ぶことも!  交通事故が起きてしまったとき、加害者側のクルマの助手席に同乗していた場合、同乗者にも責任が生じるケースがいくつかある。  たとえば、運転者がお酒を飲んでいるの.…

続きを読む...

有名人の事故で話題になったUターンからの轢き逃げ! じつは多い「右直事故」が起こる要因とは

右折時の事故は年間2万5000件起きている!  最近世間を騒がせたのが、某若手俳優による事故。信号無視などとともに大罪となるひき逃げを起こしたことで、大事になった。本来、どんな些細な事故でも救護義務(手当だけでなく、通報...

続きを読む...

違反をしなければ安全は幻想! レーシングドライバーがサーキットより「恐ろしい」と語る「公道運転」で注意していること4つ

常に前車の2〜3台前の車両の走行状況まで気にかける  僕の運転免許も今年ようやく「ゴールド」となった。前回の更新時も5年以上無事故無違反でゴールド対象となるところだったが、更新のひと月前に交通違反で検挙されてしまい、残念...

続きを読む...

補修が高い! 色褪せしやすい! リセールが安い! ボディカラーのあれこれ8選

やはり紫外線は人の肌同様に塗装にも悪影響がある  ボディカラーというのは、クルマやそのオーナーの個性を表現する重要なポイントだ。もちろん自由に好みで選べばいいのだが、美しさを長持ちさせるには、色によって特性というか気をつ…

続きを読む...

「無保険車」と事故ると被害者は「自腹修理」! なぜ「自賠責」の補償内容は見直されないのか?

任意保険に加入していない車両は1割程度  自動車ユーザーであれば、自動車保険が大きく2種類存在していることは知っているだろう。ひとつは法律で加入が義務付けられている「自賠責保険」、もうひとつが任意で加入する、いわゆる「任...

続きを読む...

「車両保険」をあえて使わないほうが得なケースも多い! 自損事故で「自己負担」にすべきかどうかの「境目」とは?

車両保険を利用することで保険等級が下がる  多くの自動車オーナーは、義務化されている自賠責保険に加えて、自賠責ではカバーできない補償ができる自動車保険(通称「任意保険」)に加入していることであろう。  任意保険がカバーす.…

続きを読む...

渋滞も起こるのになぜ? 「ETCゲート」の通過速度を「20km/h以上」に設定しないワケ

料金所通過後の事故防止など安全面のため20km/hを指定している  いまや高速道路利用者の9割以上はETCを利用しているという。ご存じのようにETCというのは車載器に専用カードを差し込んで利用する、ノンストップの料金収受...

続きを読む...

4台に1台が未加入の衝撃! 任意保険は「安全運転」かどうかなど関係なく「自分を守る」ために必要なもの

自賠責保険の対象は対人に限定されている  マイカーを手に入れるとき、まずやるべき事として「任意保険」と呼ばれる自動車保険に加入することを指摘する先輩ドライバーの声は多い。たしかに、自動車で公道を走るには自賠責保険という加…

続きを読む...

軽自動車が「危険」は車体サイズが原因じゃない! レーシングドライバーが語る「問題点」とは

この記事をまとめると ■基本的な衝突安全性能の評価はクルマの大小にかかわらず条件を変えていない ■さまざまな軽自動車を試乗テストすると、衝突安全性よりも操縦安定性が気になる ■軽自動車は「小さくて危険」よりも「操縦性を重...

続きを読む...

近寄らないほうがいい「怪しい」クルマも! 「危険」を未然に防ぐ事故の「予兆」とは

前兆を見逃さなければ大きな事故は防げる  できれば避けたい交通事故。運の良し悪しもあるだろうが、多くのアクシデントには前兆がある。  労働災害における経験則のひとつ、「ハインリッヒの法則」では、「重大事故が起きる前には2...

続きを読む...

同じ「車種・年齢・条件」でも保険料が3倍違うことも! 自動車保険の金額の複雑な決まり方

自分が気をつけていても同車種に乗る他人が上げてしまうことも  自動車を所有しているのなら、保険に入ることが必要。強制保険とも呼ばれる自賠責保険は、加入していることが義務化となっている。ただし、自賠責保険がカバーしてくれる…

続きを読む...

知ると知らないとで生死を分ける! レーシングドライバーが教える「公道で本当に使える」緊急回避術

危険を予測して避けられる事故もある!  事故はいつ起こるかわからない。心構えとしては、いついかなる状況でも油断せずに運転に集中するしかない。しかし、幸運にも事故の予兆を察知できたにもかかわらず、適切に対処する術を知らなか…

続きを読む...

デイリーランキング