「タグ: 愛称」の記事一覧

愛称に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

「鈴菌」「モパー」「スバリスト」! 自動車界の「熱狂的ファン」の呼び名とその中身6選

この記事をまとめると ■スバル好きの愛称、スバリストはよく知られている ■しかし熱狂的な自動車ファンを表現する言葉は他にも存在 ■6つの具体例を挙げて解説する 個性を主張するメーカーにはファンがつきやすい  スバリストと...

続きを読む...

「銭ブル」「タコツー」「おばけローレル」! 「遊び心」が全国区になった驚きのクルマの愛称8選

ブサカワ系からイカツイものまで愛称のつくモデルは幅広い  最近ではめっきり見かけなくなったのが、クルマの愛称。ハコスカやダルマなど、車名よりも浸透しているもので、実際仲間内のやり取りでもよく使われたものだ。クルマがそれだ…

続きを読む...

型式よりも愛称を復活希望! 歴代スカイラインの「愛すべきあだ名」とその由来4選

呼んではいても理由を知らない人も多い  1957年のデビューから現在の現行モデルまで13代もの歴史を誇るスカイライン。これだけ長い歴史がある車種だけに、愛称を持つモデルも多く存在している。そこで今回はスカイラインに付けら...

続きを読む...

「ハチマキ・ヨンメリ・水中メガネ」一風変わった愛称で親しまれたクルマ7選

愛称が付けられるということは人気車種の証 大好評の第1弾に引き続き、まだある愛称の数々、第2弾をお届け。今一度資料を整理しつつ振り返ってみると、愛称が付く時代というのはやっぱりクルマ好きがたくさんいたんだな、としみじみ。...

続きを読む...

「クジラ・サメ・ブタ」ユニークな愛称で親しまれたクルマ6選

今では見られないクルマが高嶺の花だった時代の愛称  クルマというのが家の次に大切な存在で、可愛がられていた時代は愛称が付けられていることもよくあった。最近では、せいぜいノアヴォクとかアルヴェルなど、短縮系がせいぜいだが、…

続きを読む...

【これぞ名車の証】車名ではなく「型式」で愛されたクルマたちpart2

歴史ある車名は型式で呼ぶことで何代目かが区別できる  自動車にはモデルごとに当然のように車名が付けられている。しかし、なかにはその車名よりも型式名で呼ばれることが多いような車種も存在しているのはご存じのとおり。  型式で.…

続きを読む...

デイリーランキング