「タグ: 板金」の記事一覧

板金に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

昔の常識が通用しない! 「板金屋」も「ユーザー」も泣くぶつけると「超高額」な最新車の技術3つ

何層にも塗り重ねられているため調色が難しくなっている  理由はどうであれ、どんなに気をつけていても、走行する以上クルマのボディはキズが付いたり、凹んでしまうもの。屋外を走っている以上、致し方ないのだが、場合によっては放置…

続きを読む...

第2世代GT-R乗りにも朗報! 日産自動車が新たな生産技術「対向式ダイレス成形」を開発し公開

開発段階だが従来のプレス加工品と遜色ないレベルに  日産自動車は、新たな自動車生産の方法として金型を用いずに各種部品を整形することができる新技術「対向式ダイレス成形」を開発。その試作機と作業風景が報道陣に公開された。  .…

続きを読む...

叩いて直す板金はもうできない!? クルマが進化すると修復が難しくなるという弊害

安全装備の充実が修復を難しくしている  最近、板金塗装工場に行って取材をすると、嘆きがよく聞かれるようになった。今まで、ボディリペアというと、叩いたり、パネルを交換したり。さらにパテで整形して塗装といった感じで、職人の世…

続きを読む...

【今さら聞けない】クルマ修理の代表格「板金」って何をするのか?

もとの状態に叩いて戻したり職人技が求められた  ぶつけたときにお世話になるのが板金だ。そもそも板金とはなにか? 改めて考えてみよう。ちなみに板金塗装とひとつで語られることが多いが、本来は別物。現在ではひとりですべてやるこ…

続きを読む...

パネル1枚7万円の値上がりも! クルマの板金修理費用が高騰しているワケ

最近はやりの超高張力鋼板は修理がむずかしい  どんなに気をつけていてもクルマをぶつけてしまうことはある。そうなれば、普通は修理をすることになる。手の平サイズぐらいならいわゆる簡易板金でもリペアは可能だが、ボディがベコベコ…

続きを読む...

プロに頼んでもクルマの修理部分が従来のボディの色と違って見える理由とは

そもそも同じボディカラーのクルマでも生産時から微妙に異なる  事故や凹み、キズ修理の仕上がりで、多いトラブルが色が合っていないというもの。街中を走っているクルマのサイドを見ると、ドアやフェンダーだけ色が違うことがあったり…

続きを読む...

自動ブレーキ普及で板金業者が悲鳴! 悩めるディーラーも

事故減少は大歓迎だが新たな事業展開が必要な板金業者も  昨今の自動車の最新装備で話題となっているのが自動ブレーキ。衝突事故防止や被害の軽減にはかなり効果があるようだ。聞いた話では、自動ブレーキではないものの、後付けで前方…

続きを読む...

【疑問】板金できないと言われるアルミボディの凹みなどはどうやって直す?

パネル交換か費用がかかるが叩いて直す  凹んだクルマを直すのが板金だ。叩いたり、引っ張ったり、縮ませたりして、元の形に戻してやり、塗装して仕上げる。今では叩いて直せる職人は減り続けていて、パネルごとそっくり付け替えること…

続きを読む...

デイリーランキング