「タグ: 軽トラック」の記事一覧

軽トラックに関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

個性豊かな5車種が実質2車種に減少! 中古高騰の「軽トラ」を取り巻く悲しい現実

ホンダ・アクティもまもなく生産終了  軽トラックは10年ほど前までダイハツ・ハイゼット、スズキ・キャリイ、ホンダ・アクティ、三菱ミニキャブ、スバル・サンバーという個性豊かな本家5車種が揃うジャンルだった。しかし、サンバー...

続きを読む...

「安さ」が重要な軽トラック! 脱・純ガソリンエンジン時代に「生き残る」術はあるのか?

原価を抑えて商用EVを実現することは可能  東京都の2030年や、国の2030年半ばでのエンジン車販売禁止の動きは、商用車にも影響を及ぼすだろう。ことに生産財として扱われる商用車は、車両価格が安いことがなにより重要である...

続きを読む...

じつは「美味しくない」商売だった! ホンダや日産&三菱が「軽トラ」で勝負しないワケ

軽トラは規定が決まっており差別化することができない  日本独自のレギュレーションである軽自動車が、世界のカーマニアから注目されている。とくにアメリカなどで軽トラック、いわゆる「軽トラ」が遊びクルマのベースとして改造された…

続きを読む...

乗車定員は2名のままなのにキャビンを拡大! 豪華版「軽トラック」はナゼ必要?

キャビン付きが全体の2割を占めるほど売れているモデルも!  現在OEMを除く本家はダイハツ・ハイゼット、スズキ・キャリイ、ホンダ・アクティの3車種がある軽トラックは、アクティが来年6月に生産終了となる予定となっているのも...

続きを読む...

かつては存在したがいつしか消滅! 「軽トラ」からターボやスーチャーが消えたワケ

長距離の運転がメインでない軽トラックには必要性が高くない  最近では国内だけでなく、アメリカからも注目を集めている日本の軽トラック。現在ではダイハツ・ハイゼットトラック、スズキ・キャリイトラック、ホンダ・アクティトラック…

続きを読む...

ダメなところもある! しかも遅い! それでもナゼか楽しくて笑ってしまう「愛すべき」現行車4選

速さや快適性はなくても幅広い楽しみ方ができる!  クルマを選ぶポイントは広さや燃費に代表される実用性、クオリティや高級感、コストパフォーマンスなど多岐に渡るが、運転する楽しさをはじめとした趣味性もある。趣味性の高いものに…

続きを読む...

軽トラの「農業仕様」って何モノ? 「農業女子」パックまであるディープな3台を紹介する

農業仕様モデルは4WDのMT+スイッチ式デフロック付だ  路上を気にして見るとたくさん走っている軽トラックは合計すると月に1万5000台ほどが売れており、日本の一次産業を支えている点など、地味ながら重要な存在だ。  軽ト...

続きを読む...

「安い」「壊れない」「走りも楽しい」って凄すぎない? ニッポンの軽トラックがとてつもなく優秀なワケ

速くはないが扱いやすさや楽しさは十分に味わえる  クルマ好き諸兄にとっては周知の事実だが、日本の軽トラックの実力はかなりすごい。商用や業務用、貨物車としてはもちろん、峠道などでスポーツドライブに興じても意外なほど応えてく…

続きを読む...

荷物を乗せて軽快に走る! 京商から人気の軽トラ「スバル・サンバー」のラジコンが発売中

エアロパーツでカスタムも可能!  モデルカーはもちろん、本格的なRCカーも多数取り揃える京商。同社に人気シリーズ「京商エッグ」ブランドから、軽トラック「スバル・サンバー」のRCカーをモデル化して発売中だ。価格(税抜き)は...

続きを読む...

いま軽トラ・軽1BOXが熱い! 商用車を乗用で乗るメリットとブーム到来の理由

維持費の安さが軽商用車のメリット!  ここのところ、にわかに盛り上がりを見せている軽トラ、軽バンのカスタマイズ。車高をグッと下げてエアロパーツをまとう定番のスタイルのほか、車高を上げてオフロード系のタイヤを履かせるアゲ系…

続きを読む...

クルマ好きに隠れファン多し! 軽トラック販売ランキングTOP8と各車のウリとは

OEMも多いが8つのブランドから販売されている  目立たない存在であるが、軽トラックは2019年の日本車全体の販売台数が約520万台、軽自動車が約191万台販売された中で18万2563台を売り上げた (軽商用全体は43万...

続きを読む...

軽自動車オーナーはカスタム好きが多い? 東京オートサロン2020で軽自動車の出展が目立ったワケ

そもそも販売されている台数が圧倒的!  1月10日から12日まで、幕張メッセを会場に開催された東京オートサロン2020。今年も多くの話題を集めるカスタマイズカーが出展されていたが、なかでも軽自動車の多さが目に付いた。果た...

続きを読む...

【どれ乗っても面白くない……クルマに飽き気味な人は乗れ!】「人生観が変わる」ぐらい衝撃の走る中古国産車4選

速さの頂点と遅さの頂点! どちらも個性的な走りの魅力がある 「最近、クルマにときめかなくなりつつある……」とお嘆きの方もいるのではないだろうか。確かに最近のクルマは環境対策だったり、利便性だったりを重視し過ぎて、ずば抜け...

続きを読む...

営業成績は上がり農作物のデキもよくなる!? 単なる道具じゃない快適性抜群の商用車5選

長時間使用することの多い商用車は快適さが重要  営業や配送の仕事に使われる商用車はユーザーがクルマと接する時間が長いだけに、車内が快適に過ごせるものだとパートナーとして非常に有難い存在だ。そんな快適な車内や装備を持つ商用…

続きを読む...

1 / 212

デイリーランキング