「タグ: 駐車」の記事一覧

駐車に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

じつは多い「駐車恐怖症」! クルマでの外出が苦じゃなくなる本当に使える「駐車支援機能」5選

この記事をまとめると ■自動で駐車してくれる機能が軽自動車にまで普及している ■一般的なバック駐車だけでなく、縦列や線のない場所でも可能なクルマも存在 ■クルマから降りてスマートフォンで操作するシステムも実用化されている...

続きを読む...

MT車の駐車で入れておくギヤは「何速」が正解? 同時に必須だけど「ほとんどの人がやらない」こととは

この記事をまとめると ■MT車を駐車する際はギヤをN以外の場所に入れておくと言われる ■状況別に入れるギヤを選択すべきかについて解説する ■筆者はギヤをどこに入れるかよりも大切なことがあると述べている ギヤをどこかに入れ...

続きを読む...

「バンパーを当てて停める」のが当たり前の噂! パリの路上駐車の「ヤバさ」は本当?

人が乗っているクルマへの接触が普通だったことも  その昔、パリのオペラ座近く(=日本人街区)に所用があって、在仏邦人にはおなじみの書店の裏あたりで、滅多に空いていない狭い1台分の駐車スペースを見つけ、筆者が自分のシトロエ.…

続きを読む...

欧米人は「バックが苦手」なワケじゃない! 日本は「後ろ向き」欧米は「前向き」駐車が主流な理由

馬や馬車が活躍した時代のある欧米は前向き駐車が基本だ  前向き駐車の是非は、背景や地域性によって異なるだろう。日本に限定すれば、後ろ向き駐車をしたほうがよい場合が多い。  自動車先進国の欧米には、馬や馬車が活躍した時代が.…

続きを読む...

「宝の持ち腐れ」な人多数! バックモニターにある「ガイド線」は使わないと損だった

この記事をまとめると ■いま多くのクルマにバックガイドモニターが搭載される ■そこには数種類のガイド線が表示されるが、あまり見ていないという人も少なくない ■この記事ではガイド線の有効な使い方のついて解説する ヤリスは予...

続きを読む...

運転が苦手! 好きじゃない! が克服できる「ちょっとした」アイディアとは

選ぶときからクルマに対する感情が影響している  幼いころからクルマが好きで、早く免許が取りたくて取りたくて、運転することがとても楽しいと感じるAさん。通勤通学や仕事のために、どうしてもクルマが必要で仕方なく運転することに.…

続きを読む...

よく見かける高速道路の「料金所を抜けた先」の「道路脇への停車」は違反? NEXCOに聞いた

料金所から一般道に合流するまでの道も高速道路の一部だ  高速道路を利用して、目的の出口に到着。料金所を通過したあと、メールや留守電をチェックしたり、ちょっと荷物を整理したいと思って、料金所の先の路肩にちょっとクルマを止め…

続きを読む...

運転が怖いならクルマに「頼る」のがイマドキ! 「車線変更」「駐車」「バック」まで徹底的に助けてくれる先進装備5選

ウインカーを操作するだけで車線変更が自由自在にできるものも  ADAS(先進運転支援システム)と呼ばれる機能は、将来的には自動運転につながるテクノロジーであり、いまどきのクルマには欠かせないものとなっています。こうした機...

続きを読む...

公道デビュー前に憶えておきたい! 「教習所」では教えてくれない「運転マナー」7選

ハザードランプを使ってさまざまな状況を伝えることができる  令和元年は、全国で約118万人が新たに運転免許証を取得しました。そのうちどれぐらいの方がすぐに運転を始めているかはわかりませんが、コロナ禍の影響もあるのか、いつ...

続きを読む...

もう「駐車が苦手」とビビる必要なし! いまどきの本当に使える「ほぼ自動駐車」システム搭載車5台

駐車支援システムの実用性は格段に上がっている  クルマで出かけると重い荷物が運べるし、雨の日も猛暑の日も快適な空間で移動できていいですよね。最近は感染症予防のためにも、積極的にクルマで出かけるという人も多いと思います。そ…

続きを読む...

教習所では教えてくれない! 初心者やペーパードライバーが公道デビュー前に知っておくべき12のマナー

コロナ禍でマイカー移動を選択する人も増えている  コロナ危機は、クルマ社会にも思わぬ状況をもたらした。電車バスなどの公共交通機関よりマイカー移動の方がウイルス感染リスクは低いということで、ペーパードライバー講習を受ける人…

続きを読む...

ぶつけても擦ってもいないのにキズ? 知らないうちにクルマについているキズの正体と対策

人為的にキズが付く原因は洗車によるもの!  大切な愛車だけに、キズが付くなんて考えただけでもイヤなもの。それでも付いてしまうのがキズで、大きいものならあきらめがつくというか、あきらめざるを得ないが、なんとかしたいのがいわ…

続きを読む...

運転が恐い! 苦手! という人は必見の運転が上手くなったと勘違いするほど凄いクルマの装備8選

狭い道などで自動でバックしてくれる機能も!  運転初心者、そして、自身で運転が苦手と”勝手に”思っているドライバーにとって、運転を、ドライブを、より快適に不安なくしてくれる先進装備があるのをご存じだろうか。それを知り、装...

続きを読む...

海外では前向きが基本? 日本人はなぜ「後ろ向き駐車」をしたがるのか

駐車場スペースの大きさが駐車方法に影響を及ぼしている  スーパー、コンビニ、飛行場の立体駐車場など、日本ではバック駐車をする人が多いという印象がある。そう書くと「そんなことはないと思う。ウチの近くは前向き駐車もけっこうい…

続きを読む...

日差しの強い夏はダメージが倍増! 青空駐車のクルマを守るワザ5選

日差しはクルマに大きなダメージを与える  毎年、酷暑続きで人もクルマもうんざり。日差しが強いと紫外線は多いし、高温にさらされるというのも辛いところだ。クルマにもダメージは多いが、配慮すればトラブルを防ぐことができる。今回…

続きを読む...

デイリーランキング