「タグ: 高級車」の記事一覧

高級車に関する記事の一覧ページです。WEB CARTOP では、新型車や試乗記、自動車のイベントや著名な自動車評論家によるコラム等、自動車好きの方が欲しい情報が満載です。

高級車の証「レザーシート」! デメリットを見るとやはり高額車向けの装備だった

形状や縫製、張り方に特殊な技術が必要なためコストがかかる  クルマのシートの素材は、大きく分けて布とレザーがあるのはご存じだろう。布にも魅力はあるものの、レザーシートというと高級や上質と言ったイメージがあるし、プレミアム…

続きを読む...

単なる「高級車」以上の使命があった! トヨタ・センチュリーを途絶えさせてはいけないワケ

海外と比べると本格的な国産高級車は少ない  日本の高級車というと、思い浮かぶのはレクサスLSだろうか。ドイツのメルセデス・ベンツSクラスや、英国のジャガーXJなどと競合する車種といえるだろう。  しかし英国のロールス・ロ...

続きを読む...

アートと高級感の融合! DS7クロスバック特別仕様車「ルーヴル ブルーHDi」登場

フランスの伝統が感じられる内外装に仕立てられた  グループPSAジャパンは、DSオートモビルのフラッグシップSUVである「DS7クロスバック」に、有名なルーヴル美術館とのパートナーシップによって誕生した特別仕様車「DS7...

続きを読む...

夢の高級車が100万円台の衝撃! 驚くべき「価格下落」の中古ハイエンドカー3台

新車価格よりもかなり割安な価格で中古モデルが手に入る!  われわれ庶民からしてみると新車で購入するのは夢のまた夢ともいえる超高級なハイエンドモデル。しかし、登場から年数が経ち、新型が登場して旧型になってくると中古車の価格…

続きを読む...

知られざるニーズがあった! 高級車なのに「簡素」な廉価グレードが用意されるワケ

廉価グレードがあることで上級グレードが売れるという法則  日産のフラッグシップサルーン「フーガ」には、電動チルト&テレスコピック機能などの装備を簡略化した「Aパッケージ」なる隠れグレードが用意されている。また、キング・オ.…

続きを読む...

マセラティMC20の全国行脚決定! 北海道から香川県の17拠点を約1カ月かけて巡る

貴重なモデルを間近で見られるチャンス!  マセラティ・ジャパンは、2020年9月に発表した同社の新世代スーパースポーツカー「MC20」を、2021年1月5日(火)より全国のマセラティディーラーにて巡回展示することを発表し...

続きを読む...

新型レクサスLS発売! 洗練された内外装と進化した運動性能でフラッグシップらしさを徹底追及

内外装に磨きをかけて静粛性と乗り心地も追求  レクサスは、フラッグシップセダンであるLSの改良モデルを発表。11月19日より発売を開始した。なお、後述する最先端の高度運転支援技術「アドバンスド・ドライブ」搭載モデルは、2...

続きを読む...

税金の「無駄遣い」か「意味ある」選択か? 公用車に「センチュリー」が選ばれるワケ

要人の警護や安全確保という視点で公用車選びは重要  地方自治体が公用車としてトヨタ・センチュリーを購入していることは、けっして珍しくないのですが、コロナ禍であり、けっして景気が良くないという状況において新たにセンチュリー…

続きを読む...

高級感と機能性を両立! 新型トヨタ・ハリアーの進化した内外装を徹底チェック

Exterior/精悍かつシャープなプロポーションを強調  スタイリッシュSUVの先駆者的存在と言えるハリアー。モデルチェンジされた4代目でもその独特のクーペフォルムは健在だ。  ヘッドライトやリヤコンビランプを薄型タイ...

続きを読む...

ベンツやレクサスがなぜ必要? 教習車に「高級モデル」を導入する目的とは

クルマに興味関心が薄れている若者や女性へのアピール効果もある  免許を取るときに誰もがお世話になる教習車。  教習車(普通車)には、道路交通法施行規則により、乗車定員5人以上、全長4400mm以上、全幅1690mm以上、...

続きを読む...

最高峰ミニバン・アルファードの魅力とは? 内装やデザインなど人気の秘密を解説

高級ミニバンというジャンルを定着させたアルファード  高級ミニバンを世に知らしめた存在は間違いなくトヨタ・アルファードだろう。先にライバルである日産エルグランドが存在してはいたものの、ブームといえるほどの人気を不動のもの…

続きを読む...

わずかな期間で半額の衝撃! 中古車市場で「国産車」より「輸入車」の値落ちが激しいワケ

中古車市場では国産車の価格を下まわることもめずらしくない  クルマ好きならば一度は所有してみたいと考える人が多くいるであろうフラッグシップモデル。各メーカーの技術の粋を集めたモデルは、走りの面でも快適性の面でも最先端のも…

続きを読む...

「高くて豪華」なのになぜダメ? 1300万円超の高級車でもデートに不向きなモデル5台とその理由

おもてなし空間が魅力のVIP御用達車はカップルには不向き!  ドアを開けたら、まるでリゾードホテルのお部屋のようなインテリアにうっとりしたり、心地よいマッサージ機能や専用冷蔵庫がついていたり。幼いころからプリンセスに憧れ...

続きを読む...

優雅に「見せてるだけ」で意外と面倒くさい! 超高級車乗りの知られざる「苦労」とは

優雅なだけではない高級車ならではの苦労も!  ベントレーやアストンマーチン、ロールスロイスにマクラーレン。すべて、新車価格はそこそこのマンションが買えそうなほどの高級車として、「死ぬまでに一度は乗ってみたい」と憧れる人も…

続きを読む...

「ベンツやBMW」より「RAV4やプリウス」の最上級! コロナ禍で「隠れ高級車」の人気が上昇しているワケ

販売現場では「コロナ禍でも安定している層」が現在のターゲット  2020年5月の新車販売台数統計が自販連(日本自動車販売協会連合会)と全軽自協(全国軽自動車協会連合会)から発表されると、登録乗用車は前年同期比58.2%、...

続きを読む...

1 / 512345

デイリーランキング