「お役立ち情報」の記事一覧 - 110ページ目

裏ワザ駆使の梅雨対策【その2 ワイパー編】

■ワイパーはゴムの鮮度が命! 拭きムラを防止せよ  ウインドウの油膜をすっきりと落としても、肝心要のワイパーがヘタっていては良好な視界を得ることはできない。たとえウインドウ撥水剤塗ってコーティングしてあったとしても、低速...

続きを読む...

裏ワザ駆使の梅雨対策【その1 ガラス編】

■ウインドウ対策で良好な視界を確保  ジメジメシトシト、梅雨の時期がいよいよやってきた。昨今は異常気象が続くだけに、どれほどの雨が降るのかわからない。レインコートや傘に撥水スプレーをするのと同じように、クルマも梅雨対策が.…

続きを読む...

地震・噴火が原因の損害に車両保険金は支払われるか?

地震でモノが落ちてクルマがキズ付いた!  5月29日の鹿児島県・口永良部島の爆発的噴火など、このところ噴火や地震のニュースが多くなっている。もし、大きな地震が起きれば津波被害も予想される。  そこで気になるのが、噴火や地...

続きを読む...

樹脂系パーツは一冬ごとに劣化している

 かつてクルマの寿命は10年、10万kmといわれていた。しかし、近年のクルマは精度や剛性が高まり、10万km走行してもまだまだ走れるようになっている。もちろん、それなりのメンテナンスは必要となるが。また、これまでの日本経...

続きを読む...

気温が低い季節にゴム類の劣化は進行している

「暑さ寒さも彼岸まで」とはよく言ったもので、日に日に春らしさが増してきてお花見シーズン到来間近(東北・北海道は、また降雪があるようですのでお気を付けてください)。  そんなこの時期だからこそ、出先でクルマがトラブルを起こ…

続きを読む...

軽油が凍る!都会のディーゼル車は要注意

 ここ数年、海外自動車メーカーだけでなく日本の自動車メーカーからも、日本市場用のディーゼル乗用車が増えている。トルクフルで燃費も良く、ガソリンに比べ燃料代も安いこともあってディーゼル車の人気が高まっている。  ところが、…

続きを読む...

気温ともに下がるタイヤの空気圧

パンクではないのにタイヤのエア圧が低下  気温が下がるこの時期、ガソリンスタンドのスタッフが来店するクルマはタイヤの空気圧が気になるという。少し足りていないクルマが多くなってくるからだ。 これはパンクというわけではない。.…

続きを読む...

本当に良いサウンドで音楽を聴いていますか?

 最近は有名オーディオメーカーのシステムを純正採用する例も多くなってきているが、じつはさまざまな制約(軽量化からスピーカーのフレームをダイキャストではなくプラスチックを使用するなど)から、そのメーカーの通常商品のような…

続きを読む...

アナタは、このマークの意味を知っていますか?

いずれも障害者に関わるマークではあるが  3つの標識のうち、道路交通法で指定する運転者が表示する標識は「聴覚障害者(蝶のマーク)」と「身体障害者(四つ葉のクローバー)」の2種類。普通自動車を運転することができる免許を受け...

続きを読む...

誰でも簡単 メンテのツボ [ウインドウ編]

part1 基本テクニック  ウインドウクリーナーときれいなタオルの2つを用意しよう。ウインドウクリーナーは好みでいいが、家庭用はツヤを出すためにシリコンが入っていることが多いので、やはりクルマ用を選ぶようにしたい。  ...

続きを読む...

ウィークリーランキング