「ニュース」の記事一覧 - 40ページ目

フィアット500にアイボリーのボディカラーを身にまとった200台のみの限定車「プーラ」が登場

意外にもアイボリー系は世界初採用  FCAジャパンは、フィアット500の限定車「500 Puraプーラ」を、200台限定で3月3日(土)より販売する。メーカー希望小売価格(税込)は247万円。  500プーラは、清楚な雰...

続きを読む...

当時モノは23億円の値がついた名車! 超美しいジャガーDタイプが当時の設計図をもとに生産開始

未生産分となる25台のみ製産され価格は未定 ここ数年、海外自動車メーカーがクラシックカーに力を注いでいる。ランボルギーニはカウンタックやミウラなどを積極的にレストアし、フェラーリも同様にクラシックモデルのメンテナンスサー...

続きを読む...

全車ホンダセンシング搭載! 人気SUVのホンダ・ヴェゼルがマイナーチェンジで運動性能も向上

ガソリンエンジン車は仕様変更で燃費も向上  ホンダは、人気のSUVである「ヴェゼル」をマイナーチェンジ。先進安全運転支援システム「Honda SENSING(ホンダ センシング)」を全タイプに標準装備するとともに、デザイ...

続きを読む...

ホンダ・レジェンドがマイチェン! 渋滞時先行車追従機能もプラスした新ホンダ センシングも搭載!

3モーターハイブリッドも特性を進化させた  ホンダは、世界初の3モーターハイブリッドシステムであるSPORT HYBRID SH-AWDを搭載し、クルマを操る楽しさを突き詰めたフラッグシップセダン・レジェンドをマイナーモ...

続きを読む...

日本にピッタリのジャガーが上陸! ディーゼルも選べるE-PACEは451万円から

ガソリンとディーゼル合わせて24グレードを導入  ついに日本上陸したジャガーの新型E-PACE(イーペイス)は「スポーツカー」のような走りと雰囲気を持っているSUVだという。  SUVブームのなか、あのジャガーが大柄なS...

続きを読む...

VWザ・ビートルが惜しまれつつも2019年に販売終了! さまざまなキャンペーンを実施中

極上サウンドを聞きながらドライブできる特別な1台  長年その愛らしいルックスで世代や性別を超えて愛されてきたザ・ビートル。2019年をもって日本での販売を終了するにあたり、ファンへの謝意を表して、“See You The...

続きを読む...

トラックだと侮るな! 新型トヨタ・ハイラックスは家族もちが楽しめる完成度

ピックアップトラックの堂々たる風格  新型ハイラックスはトラックでありながら、ライフスタイルに合わせたレジャーカー、あるいはファミリーカーとして、新しいジャンルを切り拓こうとしている。貨物車登録ゆえに1ナンバーとなるが、.…

続きを読む...

メルセデス・ベンツ Eクラスクーペが最新テレマティクスを全モデルに標準化

スマホアプリで車両のリモート操作が全モデルで可能に  メルセデス・ベンツ日本は、メルセデス・ベンツEクラスクーペの装備内容の変更と価格の改定を行った。今回の大きな変更点として、テレマティクスサービス「Mercedes m...

続きを読む...

超ド派手なお披露目! インドのモーターショーで見たスズキ・スイフトの重要性

日本とはポジションが違うことを示す登場方法  マルチスズキは今回2日間のプレスデーで3回のプレスカンファレンスを行っている。初日朝一番で行われた1回目はインドで手掛けられた、“コンセプト・フューチャーS”、同日午後の2回...

続きを読む...

ディナウディオとコラボして上質なサウンドを奏でるゴルフとティグアンの特別仕様車が登場

極上サウンドを上質なレザーシートで楽しめる!  フォルクスワーゲンは、ゴルフ/ゴルフ・ヴァリアント/ティグアンの3モデルに、デンマークのトップオーディオメーカーであるディナウディオ社と共同開発したプレミアムサウンドシステ.…

続きを読む...

【RMオークション】新車よりも高価格に! ブガッティ・シロンが4億4132万6736円で落札

億単位の値がついた高額落札価格車トップ3を紹介 世界的に有名なクラシックカーイベント「レトロモビル」が、フランス・パリで2018年2月7日から11日まで行われた。なかでも注目したいのが、クラシックカーオークションを主催し...

続きを読む...

ウィークリーランキング

  1. 一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    一度経験すると付いていないクルマに乗れなくなるほど便利な装備11選

    愛車選びの参考にすべき「必須」装備はこれ! 仕事柄、さまざまな新車に試...

  2. 悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    悪燃費ゆえの巨大胃袋!? バカでかいガソリンタンク容量をもつ国産乗用車4選

    空の状態から満タンで軽く1万円以上になるモデルたち 先日燃料タンクが車...

  3. 巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    巨大メーカーでも計算違い? 姿を消した一発屋のトヨタ車7選

    クセが強すぎて1代で終わってしまったクルマも存在 クルマの系譜というの...

  4. 3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    3列シート+スライドドアでもダメ! 人気ジャンルなのに売れないミニバン5選とその理由

    5ナンバーサイズで全高1700mmオーバーが好調だ 今日のクルマの売れ...

  5. 若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    若者のクルマ離れ……って言われても買えないんじゃ! 新車の高額化が止まらないワケ

    走りや安全性の追求が車両価格を上げる 最近、よく耳にするのが、「最近の...

  6. この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    この3列目は使えない! 6人以上で乗るなら選ばないほうがいいミニバン&SUV5選

    椅子はあるけれど日常的に座ることは厳しい! ミニバンだけでなく、最近は...

  7. 価格高騰へのカウントダウンが始まった!  いま買わないと後悔必至の昭和の名車4選

    価格高騰へのカウントダウンが始まった!  いま買わないと後悔必至の昭和の名車4選

    今後どんどん価格上昇すると見込まれるモデル 今年の4月30日をもって幕...

  8. 「トナラー」以外にもあった! 最近のドライバーの理解しがたい習性3選

    「トナラー」以外にもあった! 最近のドライバーの理解しがたい習性3選

    サンバイザーは下げた状態がスタンダード!? トナラーについての拙稿への...

  9. 普通車が余裕で買える! 衝撃の高額プライスの現行軽自動車トップ5

    普通車が余裕で買える! 衝撃の高額プライスの現行軽自動車トップ5

    1位はじつに300万円近いプライスタグ! 軽自動車は本来、小さく、扱い...

  10. いまや20インチも当たり前! 自動車メーカーが進める大径偏平タイヤ化のメリットとは

    いまや20インチも当たり前! 自動車メーカーが進める大径偏平タイヤ化のメリットとは

    見た目はもちろん運動性能の面でメリットは大きい 最近は純正装着でも17...