【ライバル比較】ダウンサイジングターボ5台の凄さが1000キロ走破で分かった! (2/2ページ)

街なかや低速領域では、レクサスNXとレヴォーグがバツグン

 NXはツインスクロールターボによる低回転トルクの立ち上がりがよく、レヴォーグはCVTの無段変速がエンジン回転数を操り、停止時からのスタートがスムースだし、意のままに速度コントロール可能。スカイラインもけっして悪くないが、上り坂などでキックダウンのショックが若干大きくなるケースがあるのが気になった。シャランは低回転でのトルクはあるのだが、停止時からのスタートでツインクラッチの繋がりがギクシャクするケースあり。とくに上り坂ではスムースに走り出すのが難しい。低回転トルクが豊富な直噴ターボではスムースな走り出しを擁護するトルクコンバーターも重要のようだ。NXやレヴォーグは、そのトルクコンバーターがキックダウンのショックを和らげている印象を受けた。高速道路と印象が変わったのはルーテシア。空気抵抗が少ない環境では、2000rpmを下まわらないようにギヤを選べばトルクも十分あるのでストレスなく走れる。DT1000

 ワインディングの「鳥海山ブルーライン」ではスポーツ性をチェック。SUVだが軽快かつ豪快に走れたのがNX。ツインスクロールターボがもたらすアクセルレスポンスのよさと高回転の伸び、トランスミッションの素早い変速とダイレクト感がバランス良い。スカイラインも良いが若干高回転が重くまわるのと、電動パワステのクセが気になった。シャランは上り坂での加速力や高回転の伸びに、エンジンの排気量不足をここでも感じた。それでもツインクラッチの歯切れのいい変速感はアクセル操作を魅了する。一方でレヴォーグはハードな走りをするほどに、CVTの変速トルク伝達の滑り感に似た印象があり、アクセルの戻しに対しては若干駆動が残る感覚がありカーブ侵入への速度調整を強いられる。MTにより操っている感は強いのだが、加速力不足が顕著だったのがルーテシア。逆に下り坂ではもっとも気もちよく走れるので、シャラン同様にもう少しだけ排気量がほしい。DT1000

 総論的に言えば直噴ターボを選ぶ際には、操縦感に直接的にかかわってくるトルクウェイトレシオにも注目すべきだろう。ちなみにルーテシア8.3/Nm、シャラン7.6と、このレベルの数値は若干ストレスを得そうだ。バランスタイプのレヴォーグで6.2。ストレスのない加速力を求めるならスカイラインの4.8やNXの4.9レベルを求めるべきだ。さらに、好みにあったトランスミッションを選ぶのも重要だろう。

〈エンジン〉 

 NXは直噴ターボのD-4STにより、3.5リッターNA並みの動力性能を発揮。スカイラインも直噴ターボで3.5リッター並みの高トルクを1250rpm転から発生する。シャランは直噴ターボ&スーパーチャージャーのツインチャージャー、レヴォーグはレギュラー対応の直噴ターボ。ルーテシアは直3の0.9リッターターボで、90psと出力は控えめなスペックだ。

〈トランスミッション〉

 NXとスカイラインはトルコン式ATで、NXは6速、スカイラインは7速。レヴォーグはリニアトロニックと呼ばれるトルコン付きのCVTで、マニュアルモードでは6段変速を可能とする。シャランはデュアルクラッチ式のDSGで7速、そしてルーテシアはシンプルな5速MTと、バラエティに富んだラインアップが揃った。

〈走行モードチェック〉

 NXはエアコンの風量まできめ細く制御。スカイラインは12とおりの特性+自分好みのカスタマイズが可能。レヴォーグのSIドライブはスイッチがステアリングに備わり便利。ルーテシアは特性の変化は小さい。シャランはDSGのSレンジのみの設定。

〈フロントシート快適性チェック〉

 NXはブランドの名に恥じない快適ぶり。スカイラインはスポーツカーに近いタイトな感触。レヴォーグはスポーティな形状で高揚効果が高い。シャランは地味ながら自然な着座感が得られる。ルーテシアは車格を超えた快適な掛け心地が感じられた。

〈燃費チェック〉DT1000

 重量や空力は大きく異なるが、ルーテシアの全ステージでの好成績は見事。非力感は若干あるが、操っている感を大事にする燃費志向のひとにオススメ。またストップ&ゴーを得意とするCVT採用のレヴォーグは街なかで本領発揮。シャランは空気抵抗と重さが影響して数値が奮わず、スカイラインとNXが直噴ターボの平均値といえる。

区間蓮田SA〜峠駅(高速のみ)峠駅(高速のみ)峠駅〜湯殿山(一般道のみ)湯殿山IC〜
鳥海山
ブルーライン
(高速&一般道)
鳥海山
ブルーライン
(ワインディングのみ)
鳥海山〜
東京
(複合)
トータル
走行距離(Km)24316370394911006
NX200t13.111.5135.61211.7
スカイライン14.911.612.97.113.212.8
レヴォーグ14.21313.5612.512.5
シャラン12.511.110611.511.1
ルーテシア19.217.517.99.417.517.3
諸元表
車名 --- --- --- --- ---
グレード --- --- --- --- ---
全長×全幅×全高 (mm) ---×---×--- ---×---×--- ---×---×--- ---×---×--- ---×---×---
ホイールベース (mm) --- --- --- --- ---
トレッド 前/後 (mm) ---/--- ---/--- ---/--- ---/--- ---/---
車両重量 (kg) --- --- --- --- ---
パワーユニットタイプ --- --- --- --- ---
排気量 (cc) --- --- --- --- ---
最高出力 (kW[ps]/rpm) --- --- --- --- ---
最大トルク (Nm[kg-m]/rpm) --- --- --- --- ---
駆動方式 --- --- --- --- ---
トランスミッション
サスペンション 前/後 ---/--- ---/--- ---/--- ---/--- ---/---
ブレーキ 前/後 ---/--- ---/--- ---/--- ---/--- ---/---
タイヤサイズ 前/後 ---/--- ---/--- ---/--- ---/--- ---/---
JC08モード燃費 (km/L) --- --- --- --- ---
価格 (万円・税込) --- --- --- --- ---

画像ギャラリー