ボルボの新世代フラッグシップSUV「XC90」を発表

ボルボの新世代フラッグシップSUV「XC90」を発表

プラグイン・ハイブリッドモデルも登場!

 ボルボが新世代プラットフォーム『スケーラブル・プロダクト・アーキテクチャー(SPA)』を初採用し、妥協のない安全性、高い環境性能、北欧デザインが作り出す人が感じる心地よさを具現化した7人乗りフラッグシップSUV「XC90」を本日から発売を開始した。xc90_07

 より先進的でプレミアムな新世代ボルボの幕開けとなる「XC90」は、3種類のパワートレイン、4つの車両ラインナップを設定。パワーユニットは、全モデル2リッター以下の排気量とし、高い環境性能を実現している。また、世界初の安全技術となる「ランオフロード・プロテクション(道路逸脱事故保護システム)」、「インターセクション・サポート(右折時対向車検知機能)」に加え、夜間でも対応可能な歩行者・サイクリスト検知機能付フルオートブレーキ、50km/h以下の速度域でのステアリングアシストを実現したパイロットアシスト(追従時車線維持機能)など、全方位的な先進安全装備を全車に標準装備。2020年までに新しいVOLVO車に搭載中の交通事故による死亡者や重傷者ゼロを目指している。

 また最上位モデルには、ボルボとして日本初導入となるプラグイン・ハイブリッドの「T8 Twin Engine AWD Inscription」を設定。パワートレインに、Drive-E 2.0リッター4気筒スーパーチャージャー+直噴ターボエンジンと電気モーターの二つのユニットを組み合わせることで、システムトータルで407ps/640Nm(欧州参考値)の大出力と、2320kgのヘビーウェイトながら15.3km/L(JC08モード)の燃費性能を誇る。ほかにも2.0リッター直4ターボの「T5 AWD Momentum」(JC08モード燃費・12.8km/L)、2.0リッター直4ターボ+スーパーチャージャーの「T6 AWD R-Design/Inscription」(JC08モード燃費・11.7km/L)をラインナップ。価格は774.0万円〜1009.0万円としている。
(文:CAR編集部)

ボルボ公式ホームページ

車名XC90
グレードT5 AWD MomentumT6 AWD R-DesignT6 AWD InscriptionT8 Twin Engine AWD Inscription
全長×全幅×全高 (mm)4950×1930×1775<1760>4950×1960×1775<1760>
ホイールベース (mm)2985
トレッド 前/後 (mm)1665<1670>1675<1675(前)/1680(後)>
車両重量 (kg)2060<2080>※12080<2100>※12320<2340>※1
乗車定員(名)7
エンジン直4DOHCターボ直4DOHCスーパーチャージャー+ターボ
排気量 (cc)1968
最高出力 (kW[ps]/rpm) ※ECE187[254]/5500235[320]/5700
最大トルク (Nm[kg-m]/rpm) ※ECE350(35.7)/1500-4800400(40.8)/2200-5400
モーター[定格出力]22(前)、28(後)
      [定格電圧]350(前)、309(後)
最高出力 (kW/rpm)34/2500(前)、65/7000(後)
最大トルク(N・m/rpm)160/0-2500(前)、240/0-3000(後)
駆動方式AWD
トランスミッション8速AT
サスペンション 前/後ダブルウィッシュボーン/マルチリンク
ブレーキ 前/後ベンチレーテッドディスク/ベンチレーテッドディスク
タイヤサイズ 前/後235/55R19275/35R22275/45R20275/40R21
JC08モード燃費 (km/L)12.811.715.3
価格 (万円・税込)7748799091009
<>はエアサスペンション装着時の数値。※1チルトアップ機構付電動パノラマ・ガラスサンルーフ装着車は、車両重量および車両総重量が20kg増加

 [関連記事]

[デトロイトショー2016]ボルボのフラッグシップとなるS90が18年振りに復活!

[試乗]ボルボらしいゆったり感が魅力のV60クロスオーバー

[ライバル比較]先進クルーズコントロールで快適なクルマは!?

画像ギャラリー