アメリカ製スーパーカー「シボレーコルベットZ06」に特別仕様登場!

アメリカ製スーパーカー「シボレーコルベットZ06」に特別仕様登場!

コルベットZ06とZ51をWEB限定で予約受付!

 毎年6月にフランスで行われている、ル・マン24時間レース。そこで戦ったコルベットZ06のレーシングイエローを纏った特別限定モデルが登場。特別限定車の「コルベットZ06」は、レーシングイエローの他、トーチレッドと呼ばれる人気の鮮やかな赤色ボディ、さらにシャークグレーと言われる凄みのある渋いシルバー系の3色となり、各色とも限定1台の発売となる。予約受付期間は、2016年3月3日(木)から13日(日)まで、シボレーのオフィシャルWebサイト限定となっている。WEB CARTOP

 2013年に登場したコルベットは、誕生から60年目を迎えた7代目にあたるアメリカのスーパースポーツカー。その中でも、上級モデルのコルベットZ06は、6.2リッター V型8気筒エンジンをフロントに搭載し、最高出力は659psを発揮する。その上級モデルに、コルベットレーシングイエローの他、トーチレッドとシャークグレーメタリックを各色、限定1台で価格は1426万円だ。

 もう1台のコルベットZ51は、カラーバリエーションはZ06と同じだが、限定台数が3台となる。コルベット Z51は、Z06クーペをベースに、カタログモデルでは設定のないGTバケットシートを採用した。インテリアは特別に、コルベットレーシング・イエローのボディカラーにマッチした鮮やかなイエローのカスタムレザースティッチを施している。価格は1212万円となっている。WEB CARTOP

 各モデル、複数の応募の場合は、抽選で当選者を決定後、希望または最寄りのシボレー正規ディーラーネットワークから販売されるという。

画像ギャラリー