横浜イエローハットに日米のパトカーがコラボレーション展示!

横浜イエローハットに日米のパトカーがコラボレーション展示!

神奈川県警とレアなクルマとまったり過ごした「Car&Brunch」

 春の気配も徐々に感じられてきた3月27日に、神奈川県横浜市にある「イエローハット新山下店」駐車場にて「Car&Brunch」が開催された。WEB CARTOP

 このイベントは、東京有明に店舗を構える「JEEP CAFÉ TOKYO」の和田代表が中心となって開催されたイベント。会場には下北沢の「空飛ぶこぶたや」、人形町の「フレンチバル サン・ピエール人形町」、地元新山下の「RISE」のケータリングもあり、終日多くの来場者でにぎわうイベントとなっていた。WEB CARTOP

 参加できるクルマも特に制限がなくオールジャンル。国産車から欧州車、アメ車など、なかなか普段見られることができないようなレア車も集まり、参加車両を見るだけでも十分楽しめるイベントとなっていた。WEB CARTOP

 また、神奈川県警本部加賀町警察署の協力により、白バイとパトカーの特別展示も実施された。白バイには実際にまたがることも可能で、チビッ子たちから大きなお友達まで記念撮影で大人気。

WEB CARTOP

 パトカーには運転席に座ることが可能で、普段体験することができない機会に常に人だかりができていた(後部座席に座ったことがある人は多いかもしれないが)。

 こちらは和田代表が持ち込んだホンモノの元ニューヨーク市警察(NYPD)の払い下げパトカー、フォード・クラウンビクトリア。神奈川県警のクラウンパトロールカーと共に「クラウンの共演」を見せてくれた。なお、この車両は3.11の同時多発テロ時に実際に使用されていたものだそうだ。

 イベント中には神奈川県警の女性警察官による交通安全レクチャーも行われた。基本的には子供向けの内容ながら「クルマに乗ったらシートベルトカチャ!」など、実際に自動車を運転する我々も再認識すべき内容であったことは言うまでもない。WEB CARTOP

 なお、イベント中には公益財団法人 交通遺児育成募金への募金活動も行われ、短時間にも関わらず2万892円もの募金が集まった。今後もイベントと共に交通安全に結びつく活動を行っていくとのことだ。WEB CARTOP

「Car&Brunch」は今後も継続して行っていきたいイベントとのこと。クルマ好きが集まってゆるく語り合えるイベントはありそうで少ないものなので、次回開催が待ち遠しい。
(文:小鮒康一)

 【詳細はこちら!】

 主催

 JEEP CAFÉ TOKYO

http://jeepcafe.jp/

 運営

 イエローハット新山下店

https://www.facebook.com/yellowhatshinyamashita/

 協力

 神奈川県警本部

http://www.police.pref.kanagawa.jp/

 神奈川県警加賀町警察署

http://www.police.pref.kanagawa.jp/ps/31ps/31_idx.htm

 公益財団法人 交通遺児等育成基金

http://www.kotsuiji.or.jp/

画像ギャラリー