ホンダが北京モーターショーに新型SUVなど世界初公開モデル2台を出展

ホンダが北京モーターショーに新型SUVなど世界初公開モデル2台を出展

上海で展示したConcept Dの市販モデルが登場

 ホンダは2016年の第14回北京モーターショーに、世界初公開となる新型SUV、中国初公開の新型アコード・ハイブリッド、新型シビックを出展する。また、アキュラブランドとして、世界初公開の新型コンパクトSUV、中国初公開となる新型NSXなどを出展すると発表した。
ホンダが出展する新型SUVは市販モデルで、2015年の上海モーターショーで公開した「Concept D」がベースになっているもの、アキュラの新型コンパクトSUVは初の現地生産モデルだ。
さらにアコード・ハイブリッドは中国で生産する初のハイブリッドモデルである。
●2016年北京モーターショー(第14回北京国際汽車展覧会)
プレスデー:4月25日〜26日、一般公開日:4月29日〜5月4日
※写真はすべて2015年上海モーターショーのConcept D

画像ギャラリー