【驚速】ジャガー史上最速322km/hのF-TYPE SVRが登場!

【驚速】ジャガー史上最速322km/hのF-TYPE SVRが登場!

日産GT-Rを軽く上まわるパワーとトルクで最高速は322km/h!

 数多くの高級モデル、スーパースポーツをリリースするジャガーから、史上もっとも速いスポーツクーペ「F-TYPE SVR」が登場した。じつに最高出力575馬力、最大トルク700N・mに達し、最高速は322km/hという驚きのスペックを誇る。

webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR_03.0
SVRは、ジャガー・ランドローバーの特別なハイパフォーマンスモデルを設計・開発するスペシャル・ビークル・オペレーションズ(SVO)の手によって作られた。ランドローバーとしては「RANGE ROVER SPORT SVR(レンジローバー・スポーツSVR)」がリリースされているが、ジャガーブランドでは初のSVRモデルだ。

webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR04.0
ジャガーF-TYPE SVRのエンジンは5リッターV8スーパーチャージャー。575馬力、700N・mという数値は日産GT-Rをも軽く上まわるといえばその凄さがわかるだろう。700N・mはジャガーのなでも史上初だ。トランスミッションは8速オートマチック。これだけのパワー&トルクなので、駆動方式はAWD(四輪駆動)となる。0-100km/h加速は3.7秒という俊足ぶりだ。

webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR_02
これだけのハイパフォーマンスだが、クーペボディのほかにオープンのコンバーチブルも揃う。クーペの最高速322km/h、コンバーチブルの最高速314km/hを出すためには、「ダイナミックモード」を選択し、「デプロイヤブル・エアロダイナミック・ウイング」スイッチを3秒押すという儀式が必要。「V-Max」モードに突入し、最高速が出せるようになる。また、最高速に達すると空気抵抗を減少するためにウイングが格納される。まるでF1の「DRS」システムのような装置である。

webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR06
マフラーからホイールまで徹底的に軽量化を施されたスーパースポーツのF-TYPE SVR。受注開始は2016年6月1日(木)だ。

webcartop_ジャガーF-TYPE SVR

webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR01.0webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR01.1 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR01.2 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR01 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR02.0 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR02.1 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR02.2 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR02 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR03.0 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR03.1 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR03 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR04.0 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR04.1 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR04 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR05.0 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR05.1 webcartop_ジャガーF-TYPE_SVR05

画像ギャラリー