ポルシェがル・マン24時間レースのパブリックビューイング開催

ポルシェがル・マン24時間レースのパブリックビューイング開催

ル・マン24時間レースは六本木ヒルズで観戦しよう!

 毎年6月にフランスのル・マンで行われている、世界三大レースのひとつ「ル・マン24時間耐久レース」。LMP1クラスはポルシェ、アウディ、トヨタがメーカーの威信をかけてマシンを開発、今年も激戦必至だ。ポルシェ ジャパンは2016年6月18日〜19日の2日間、東京都港区の六本木ヒルズ内にある「ヒルズカフェ」でパブリックビューイングを行う。両日、11時から23時まで観戦できる。WEB CARTOP

 昼間はカフェで営業し、夜間はスタンディングバー形式で展開する「Porsche Le Mans Café featuring 919 Hybrid」。オリジナルメニューを提供(有料)しながら、DJによる音楽演出や、CS放送の「J-SPORT」の特大画像を楽しめるという趣向。WEB CARTOP

 今回、ル・マン24時間に参戦するポルシェ919ハイブリットは2015年に17度目の総合優勝を果たしている。今季も、チャンピオンナンバーのカーナンバー1、そして2をつけてトップチェッカーを狙う。

 場所:六本木ヒルズ ヒルズカフェ/スペース
・日時:6月18日(土) 11:00~23:00
6月19日(日) 11:00~23:00
※J-SPORTS放送上映は18日 21:30~(19日)06:00および19日 12:00~13:55/16:00~23:00
・展示車両:919 ハイブリッド 2016年モデル(展示用車両)
パナメーラ S E-ハイブリッド

画像ギャラリー