【行楽シーズンに悩まない】バスの酔いにくい席はココ! (1/2ページ)

【行楽シーズンに悩まない】バスの酔いにくい席はココ!

座る場所と共に酔いにくいコツも抑えておきたい

 夏のレジャーシーズン。海や山に繰り出すときに乗り物酔い、とくにバスに弱い人は楽しいはずの旅行が憂鬱になることも……。そもそも乗り物酔いとは、乗り物の揺れや、加速・減速の際に体に加わる加速度によって三半規管が刺激された結果起きる自律神経の失調状態と言われている。 WEB CARTOP

 ということは、そうした揺れや加速の変化が少なければ、乗り物酔いは軽減されるということ。

 走行中のクルマには、前後のピッチング、左右のローリング、クルマが曲がるときに発生するヨーイングの三つのモーメントが発生する。それぞれのモーメントには、その中心になる一点があり、その中心から離れれば離れるほど、その動き=揺れは大きくなる。

【関連記事】【意外と知らない】クルマの室内のアレってなんて呼ぶ?「その1」

WEB CARTOP

 逆に言えば、その中心に近い位置に座ると揺れが少なくなり、乗り物酔いが楽になるということ。

 では、そのベストポジションはどこなのか?

画像ギャラリー


新着情報