「クルマは新しいほどいい」は本当か? (2/2ページ)

●新しいクルマのほうが退化している部分はないのか?

 これはクルマそれぞれによるところが大きいが、いくつか挙げると

①乗降性などを含め、車内の広さに代表される居住性が悪くなった

②ボディサイズの拡大、前後左右の視界の悪化といった要素で取り回しがしにくくなった

③コンセプトがプレミアムカーから実用車に変わった。不景気のような社会的な背景などにより低価格化のためといった理由でインテリアに代表される質感が低下した

 といったネガな要素が見られるケースもある。

webcartop_新しいほど01

 いずれにせよクルマはそうそう買うことのない大きな買い物だけに(それこそ機械ものなので「寿命なので買い替えなければならない」という場合もあるが)、「出たばかりの新型車」という新鮮さを求めるだけでなく、自分の使い方に合っているか? 買い替えに伴う出費が納得のいくものなのか? といったことを総合的によく考えてクルマを選んでほしい。

画像ギャラリー