女子は見ている! さりげないつもりでもクルマオタクがバレる行動4選

女子は見ている! さりげないつもりでもクルマオタクがバレる行動4選

すれ違う女子ならぬクルマを目で追っていても女子は気がつく

 昔より個性を大事にする時代になり、オタクであるという事実を隠さずに生活がしやすくなってきた現代ですが、気になるあの子にオタクだということがバレたくないというそこのあなた! バレたくないけど染み付いたその行動! じつはあの子にオタクがバレているかも? 今日はそんなクルマオタクがバレる行動4選をご紹介します。クルマオタク

1)洗車好き

「いつ洗車したの?」、というような汚いクルマより綺麗なクルマのほうがもちろん良いのですが、週に何回も洗車する姿は綺麗好きを通り越しオタクだということがバレてしまうかも? しかも洗車機は使わず常に手洗い洗車となると……。これは超がつくほどの綺麗好きと思われるか、オタクだと思われるかのどちらかのためオタクバレ危険度40%。クルマオタク

2)聞きなれない専門用語

 ドライブ中の会話の中で「ちょっとアンダー出ちゃったね」や「オーバーステアだね」、「ステアリングが……」、「リヤが……」、「サイドが……」、「このコーナーを……」など普段聞きなれない言葉を交えながら会話をされると「もしや?」と疑われるかもしれません。ですがクルマに関してまったく無知の女子の場合は「へぇ~そうなんだ」レベルで聞き流されることもあるのでオタクバレ危険度50%。クルマオタク

3)展示車などを下から覗く、エンジンルームを覗きたがる

 何故クルマの下を覗いているのか女子的にはまったく理解できません。エンジンルームの美しい構造もさほど興味のない女子からすると「?」です。そんな姿を見た日には……。オタクバレ度80%。クルマオタク

4)特定のクルマにニヤニヤする

 憧れのクルマや珍しいクルマを見ると興奮したり、マフラーの音に過剰反応する姿。「あっ! この音は○○○だ」なんて言ってしまった日にアウトです。完全アウト! オタクバレ度100%です!!

クルマオタク

 ここまでクルマオタクがバレる4選をご紹介しましたが、ゾッとするほど個性の無い人より知識が豊富なオタクのほうが面白いという女子もきっと多いはず。ただ自分の知識をひけらかしたり、マイルールをおしつけたりなどはやめましょうね!

 女子に嫌われるオタクになるか愛されるオタクになるかは、あなた自身の人間力次第ですよ。

画像ギャラリー