キャンプファン待望のメルセデス・ベンツVクラス“マルコポーロ”発売!

キャンプファン待望のメルセデス・ベンツVクラス“マルコポーロ”発売!

レギュラーラインアップのVクラスにはない特別装備が満載

 メルセデス・ベンツ日本は、ポップアップルーフを装備したミニバンのV220d Marco Polo HORAIZON(マルコポーロ ホライゾン)の注文受付を開始した。マルコポーロはVクラスをベースにしたキャンピング仕様のモデルとして、本国ドイツでも人気の高いモデル。アウトドア熱の高い日本に、待望の登場だ。

メルセデス・ベンツV220dマルコポーロ

 導入されるモデルは本国では3グレードあるマルコポーロソリーズのトップレンジになるホライゾン。ディメンションから推測すると、ベースは余裕のキャビン空間と快適性で人気のV220dスポーツロングだろう。これに大人2名が余裕で就寝できるポップアップルーフを装備。フロアはもちろんふかふかのクッションに優れたベッド付き。

メルセデス・ベンツV220dマルコポーロ

 両サイドには大型の超微細メッシュ窓を擁し、内側から外の景色を眺めることができるようになっている。もちろん、外側からは窓と気づかれない処置となっているので、プライバシーはしっかり守られる。

メルセデス・ベンツV220dマルコポーロ

 また、3列目シートにフルフラット機能を採用し、車内に広々としたフラットスペースを確保。就寝時には大人3名までが利用できる。ポップアップルーフと合わせて5名が横になって寝ることができ、車中泊は万全だ。嬉しいことに2列目シート下にアンダーシートボックスを用意。就寝時の車内に積んだ荷物の整理収納も申し分ない。

メルセデス・ベンツV220dマルコポーロ

 さらに運転席と助手席にもマルコポーロだけの装備が採用されている。最大230度ま回転する後席対面式シートだ。これならキャンプ場などで雨に降られても車内で全員がくつろぐことができる。

メルセデス・ベンツV220dマルコポーロ

 気になる車両価格は846万円。2月2日から東京・幕張メッセで開催中のキャンピングカーショーに展示されたV220d マルコポーロ ホライゾンだが、早速購入問い合わせが殺到しているという。納車は7月からの予定だ。

画像ギャラリー