ゲレタク5周年のラストは苗場だ!「SUBARU SNOW FES in NAEBA」開催

スバルのSUVを自らのドライブで雪上体感できるイベントも!

 SUBARUが開催する毎年大好評のゲレンデタクシーは、今年で5周年を迎えて過去最大規模となる全国4会場で開催している。すでに終了した2会場(サッポロテイネ/安比高原スキー場)では合計2200名以上が参加し、ほかでは味わえない雪上走行を体験したようだ。

スバル・ゲレンデタクシー

 ゲレンデタクシーはスキー場のリフトに替わって、SUBARUのSUVで参加者をゲレンデから頂上へ運び、悪路の走破性を体感できるのが最大の魅力だ。今回は5周年を記念して、今年度最後となる2018年2月17(土)・18日(日)に新潟県の苗場スキー場にて「SUBARU SNOW FES IN NAEBA」を初開催。パワーアップしたコンテンツで来場者を楽しませる予定だ。

スバル・ゲレンデタクシー

 今回のイベントでは通常のゲレンデタクシーに加え、SUBARU車の雪上走破性を自らハンドルを握って体感できる雪上コース試乗や、全日本ラリー選手権などで活躍するプロドライバーの新井敏弘選手、鎌田卓麻選手の運転するWRX STIに同乗し、迫力のパフォーマンスを体感できる「SUBARU SNOW DRIVING EXPERIENCE」を開催。また、夜のゲレンデで打ち上げ花火とWRX STIコがラボレーションしたステージなど、会場全体で楽しめる企画が盛りだくさんだ。

スバル・ゲレンデタクシー

 ちなみに「SUBARU SNOW DRIVING EXPERIENCE」は、事前応募制となっており、締め切りは2月4日(日)まで。気になる人は忘れずにチェックしていただきたい。

 ゲレンデタクシーVR体験もできるほか、冷えた体を温めてくれるSUBARU SNOW CAFEも設営されるので、家族や友人、恋人と一緒にSUBARU尽くしの休日を過ごしてみてはいかがだろうか。

 イベントの詳細やSUBARU SNOW DRIVING EXPERIENCEの申込み方法などは公式HPをチェックしよう。
https://www.subaru.jp/gelandetaxi/

画像ギャラリー