スマホで手軽にクルマが売れる! 新感覚アプリ「DMM AUTO」のiOS版がリリース開始

わずか3分で愛車の価値がわかる!

 DMM.comは、スマホで撮るだけでクルマを売ることができるスマホアプリ「DMM AUTO」(iOS版)の提供を開始した。24時間365日、いつでもどこでもクルマの査定をすることができる。所要時間は、なんとわずか3分。
DMM AUTO

 アプリを起動して、売却したいクルマの車体と走行メーター、車検証をスマホのカメラで撮り、簡単な質問に答えるだけで、その場ですぐに査定結果がわかるという仕組み。すぐにクルマを売りたい人にうってつけのシステムだ。
DMM AUTO

 面倒な買取業者とのやり取りといったユーザーの負荷を軽減するため、AIを使ってリアルタイムに変動する中古車市場データを分析。最適価格を決定してくれる。

 そして、売却成立後の手続きもいたってシンプル。情報入力をしてからクルマを中古車業者へ引き渡し、必要書類を郵送すればアプリ内で登録した銀行口座に入金され、取引は完了だ。
DMM AUTO

 スマホで写真を撮るだけでクルマの最適価格を知る「撮るだけ査定」は、クルマの売却時のストレスを解消するとともに、気軽にクルマを買い換えられるカーライフサイクルを整え、中古車業界の活性化につなげるのが目的だ。

 クルマを売りたいと考えている人は、ぜひこの手軽さを体験してみてはいかがだろうか。

画像ギャラリー