サイドミラーが片側しかないクルマが走行しているけど違反じゃないの? (1/2ページ)

サイドミラーが片側しかないクルマが走行しているけど違反じゃないの?

欧州車では1990年ぐらいまで片側しかないクルマもあった

 ドアミラーにしてもフェンダーミラーにしても、両側にあるのが当たり前。だが、スーパーカーに詳しい人はご存知かもしれないが、片側しか付いていないものがある。それでいいのだろうか? まず欧州ではよかった。EUもない時代なので国によって異なるが、ドイツやイタリアなどでは1990年ぐらいまで片側しかなかった。ちなみに左側に付いていることが多く、現地で聞くと、直接目視する場合に右側は振り向きやすいとか、運転席の反対側はルームミラーで見やすいなどの理由があったようだ。

【関連記事】早く走り出したいのに前が見えない! フロントガラスの凍結を防ぐ方法とは

ドアミラー画像はこちら

 法律で問題がなくても危険だと思うのだが、じつは日本でも1962年まではあってもなくてもといった感じだった。たとえばスバル360の初期モデルを見ると、両側ともミラーがなかったりするし、ほかのクルマも本当にバラバラだ。

ドアミラー画像はこちら

名前:
近藤暁史
肩書き:
-
現在の愛車:
フィアット500(ヌウォーバ)/フィアット・プント/その他、バイク6台
趣味:
レストア、鉄道模型(9mmナロー)、パンクロック観賞
好きな有名人:
遠藤ミチロウ、岡江久美子

画像ギャラリー


新着情報