ホンダはレーシーなイメージで展開! 無限のシビック・タイプRに注目【東京オートサロン2019】 (2/2ページ)

市販確定か!? ヴェゼルのモデューロXも登場

 さらに無限仕様のCR-Vとインサイトが展示されている。

 CR-Vは、既に市販済みパーツがメインだが、受注開始となったばかりのスポーツエキゾーストシステムが装着されている。ガソリンモデルのFF、4WD用とのことで、オーナーとしては装着イメージをその目で確認できるチャンスだ。

東京オートサロン

 インサイトに関しては、すべて市販前提のパーツが装着されており、3月下旬から随時リリースされていくとのことなので、コチラも楽しみにまってほしい。

東京オートサロン

 そしてホンダ・アクセスが手がけるコンプリートカー、モデューロXも3台が展示されている。

 S660とステップ・ワゴンは既発売モデルだが、注目はヴェゼルだ。1.5リッターターボモデルをベースに仕立てているが、まだコンセプトだという。とはいえ当然市販化を睨んだもので、オートサロンでの反響がよければ……とのことなので、ファンはブースでシッカリとアピールしたほうが良さそうだ。

東京オートサロン

 そして今話題の軽商用車N-VANも2台展示されているが、1台はお笑い芸人、チュートリアルの福田さんがデザインしたというモデルで、こちらは完全なコンセプトだとのこと。

東京オートサロン

 もう1台は「N-VANがあったら何をしたいか」をテーマに一般からSNSで応募を募り、選ばれた1台を具現化したもの。似顔絵屋をやりたいという女性が選ばれ、なんとこのN-VANはそのまま贈呈されるという。

東京オートサロン

 レーシングマシンからN-VANまで、幅広く展示しているホンダブース。先日ビッグマイナーチェンジの新型がデビューしたNSXも展示されているので、ぜひ立ち寄ってほしい。

画像ギャラリー