新型Mモデルも日本初披露!「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019」が6月23日開催

新型Mモデルも日本初披露!「BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019」が6月23日開催

BMW Mの世界観を存分に味わえるスペシャルイベント!

 ビー・エム・ダブリューは、6月23日(日)に静岡県・富士スピードウェイにてBMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019を開催する。入場は無料(別途駐車券の購入が必要)。

 BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019は、BMWの走りを極めたMモデルの世界観を味わうことができるイベント。プロドライバーが運転するM2やM4といったスポーツモデルに同乗できるプログラムには、なんと本物のレーシングカーも登場予定。迫力の走りを堪能することが可能だ。BMW

 そのほかにも、自らの手でステアリングを握り、Mモデルのパフォーマンスを体感できる試乗プログラムのほか、プロのインストラクターに教わるドライビングレッスンや、さまざまなモデルがレーシングコースに集結するパレードランなど、終日BMWの魅力が味わえること間違いなし。

 参加者のみならず、一緒に来場した友人や家族などが楽しめる飲食エリアや子どもが遊べるキッズエリアやアクティビティも用意されている。また、最新のMモデルも初披露されるとのこと。BMWオーナーはもちろん、BMWファンはぜひ遊びに行ってみてはいかがだろうか。

【イベント概要】

名称:BMW MOTORSPORT FESTIVAL 2019
日時:2019年6月23日(日)8:00~18:00(ゲートオープン07:00)
会場:富士スピードウェイ(静岡県駿東郡小山町中日向694)
入場料:無料/別途駐車券のご購入が必要 ※プログラムの一部は別途有料
前売駐車券:4輪2000円(当日2500円) 2輪1000円 (当日1000円)
ウェブサイト:https://bmw-m-heat.jp/motorsport_festival_2019/

画像ギャラリー