イエローのネオンカラーが眩しい! 限定35台の特別なカマロ「SHOCK EDITION」登場!

イエローのネオンカラーが眩しい! 限定35台の特別なカマロ「SHOCK EDITION」登場!

まさに「SHOCK」な迫力満点のスポーツクーペに仕上げた

 ゼネラルモーターズ・ジャパンは6月1日に、「シボレー カマロ」のネオンカラーの限定モデル「シボレー カマロSHOCK EDITION」を台数限定で発売する。国内での販売台数は「LT RS」が20台、「SS」が15台のみ。価格(税込み)はLT RSが529万2000円、SSは729万円。

 シボレー カマロは1967年に初代モデルを発売以来、時代の変化を捉え、パフォーマンスやスタイリングとともに最新技術を投入しながら進化し続け、アメリカン スポーツクーペを象徴するモデルとなった。2018年11月には外観を一新し、より洗練されたエクステリアを採用した新型が登場した。

 今回発売する限定車はLT RSとSSをベースにフレッシュさを醸し出し、ファッションのトレンドともなっている鮮烈なネオンカラーの新色「ショック(ネオンイエロー)」をボディカラーに採用した。

 SSのみとなるが、足もとをスタイリッシュに引き締めるブラックホイールを採用し、RECAROのパフォーマンスシートを備える。さらにSS、LT RSともに、質感の高さとコントラストを強調するジェットブラックのインテリアを与え、ボディカラーを引き立てている。カマロ

 また、発売に合わせて「シボレー カマロ SHOCK EDITIONデビューフェア」を6月8日(土)、9日(日)に全国のシボレー正規ディーラーで開催する。

 フェア期間中に来場した人を対象に、SHOCK EDITONと同色のネオンイエローのケース本体にカマロのロゴをあしらったオリジナルラバーコインケースをプレゼントする。アクセサリー感覚でキーホルダーとしても使用可能だ。また、6月30日(日)までに事前予約の上、7月15日(月・祝)までに試乗した人を対象に、夏のシーズンにぴったりの透明なPVC製カマロオリジナルトートバッグをプレゼントする。カマロ

 ほかにも、6月30日(日)までの応募期間中に事前予約し、7月15日(月・祝)までにカマロに試乗予約した人のなかから抽選で50人に、デジタル音楽配信サービス「Spotify」のプレミアムプランを30日間無料で利用できるコードをプレゼント。プレミアムプランは5000万曲以上の楽曲を無制限で聴くことができ、広告なしで楽しめる高音質ストリーミングで、オフラインでも利用できる。

 加えてGMジャパンでは、フェアの開催に合わせてSpotifyとコラボレーションし、人気クリエイターのKOTA YOSHIDAさんとコイズミリナさんがそれぞれセレクトしたオリジナルプレイリスト「Camaro Original Playlist」をリリースする。カマロならではの走りをさらにグレードアップするスペシャルサウンドをぜひこの機会に楽しんでほしい。カマロ

画像ギャラリー