日本導入から6年! 集大成とも言える職人の名を持つVWゴルフシリーズの限定車「マイスター」発売

日本導入から6年! 集大成とも言える職人の名を持つVWゴルフシリーズの限定車「マイスター」発売

安全装備充実で安心感をプラス

 フォルクスワーゲン グループ ジャパンは、同社を代表するモデル「ゴルフ」の特別仕様車「マイスター」シリーズを、3モデル5グレード設定し発売した。ゴルフ

 ベースとなるのは、ゴルフとゴルフヴァリアントがTSIコンフォートラインとハイライン、ゴルフオールトラックはTSI 4モーションとなる。共通装備として、安全な駐車をサポートするパークディスタンスコントロール(前後、前進&後退時衝突軽減ブレーキ機能付き)やパークアシストを全モデルに標準装備。ゴルフ

 このほか、レザーシートやパワーシートを一部グレードに標準化して高級感をプラス。さらに、上質さを味わえるベージュ色のレザーシートも新設定している。加えて、ディナウディオ社のサウンドシステムをオプション設定とし、快適なドライブを演出してくれる。ゴルフ

 マイスターの名はドイツ語で職人や名人を意味している。その名の通り、現行モデル導入から6年が経過して熟成した7代目ゴルフの集大成にふさわしい1台となっている。

 全国希望小売価格(税込み)は下記の通り。

ゴルフTSIコンフォートライン・マイスター 306万9000円
ゴルフTSIハイライン・マイスター 359万9000円
ゴルフヴァリアントTSIコンフォートライン・マイスター 320万9000円
ゴルフヴァリアントTSIハイライン・マイスター 373万9000円
ゴルフオールトラックTSI4モーション・マイスター 399万9000円

画像ギャラリー