わずか500台のみ! 京商から1/18スケールランボルギーニ・ディアブロSVRが発売

わずか500台のみ! 京商から1/18スケールランボルギーニ・ディアブロSVRが発売

少数のみ生産された希少なレース仕様を忠実再現!

 人気のSAMURAIシリーズをはじめ、バラエティ豊かな車種ラインアップでモデルカーファンを魅了する京商。同社の最新作として、1/18スケール「ランボルギーニ ディアブロSVR ブルー」が6月28日(金)に発売される。世界500台限定で、1万8000円(税抜き)。ディアブロ

 ランボルギーニ・ディアブロは往年の名車・カウンタックの後継モデルとして登場。前期型は5.7L V12エンジンを搭載していたが、後期モデルからは6L V12エンジンへ変更されている。4WD仕様や多くの限定モデルが存在しているが、今回のSVRはレース仕様となる。ディアブロ

 後輪駆動モデルのSVをベースに、ワンメイクレース仕様に仕立てられているのがSVRだ。徹底した軽量化と専用エキゾーストなどを採用したことで、540馬力を発生させる。ヘッドライトはエアスクープに変更され、専用のエアロパーツがレーシングカーらしさを際立たせている。ディアブロ

 1/18スケールというビッグスケールなので、ホイールやブレーキのデザインなどもリアルに再現。レース仕様であることを主張するような大型リアウイングも、本物さながらの迫力だ。ディアブロ

 ディテールを徹底的にこだわっているため、ドアなどの開閉機構は持たないが、その分スタイリングは実車並みの完成度。ドアが開かないため見えにくいかもしれないが、インテリアのこだわりにも注目だ。メーター類やスイッチパネルの再現っぷりはもちろん、シートベルトの質感まで似せている徹底ぶりだ。ぜひ、希少なモデルを手にとってみてほしい。ディアブロ

◆商品概要
【商品名】1/18スケール レジンモデル ランボルギーニ ディアブロSVR ブルー
【発売日】2019年6月28日(金)
【メーカー希望小売価格】1万8000円+税
【限定数】500個(世界限定数)
【発売】全国のミニカー販売店 またはインターネット販売
【素材】レジン(ポリウレタンなど)
【ギミック】開閉機構なし
【カラー】ブルー
【WEBページ】https://dc.kyosho.com/ja/kyosho-original/ksr18510bl.html
【問い合わせ先】京商株式会社
〒243-0021 神奈川県厚木市岡田3050
お客様相談室 TEL 046-229-4115
月曜〜金曜(祝祭日を除く) 13:00〜18:00

画像ギャラリー