快適装備が充実でリーズナブル! スズキ・イグニスの特別仕様車が登場

快適装備が充実でリーズナブル! スズキ・イグニスの特別仕様車が登場

サポカーSベーシック+に該当する安全機能を備えた

 スズキは2019年7月11日、小型SUV「イグニス」に特別仕様車「HYBRID MG リミテッド」を設定し、発売した。

 HYBRID MG リミテッドは「HYBRID MG」をベースに、快適装備を充実。車両や歩行者を検知する衝突被害軽減ブレーキ「デュアルカメラブレーキサポート」を標準装備したほか、フルオートエアコンやキーレスプッシュスタートシステムなどを備えた。

 外装にはメッキフロントグリルガーニッシュやメッキフロントフォグランプベゼルを採用。内装にはサテンメッキ調エアコンルーバーや、専用の高輝度ガンメタリック塗装のパーツを導入するなど、上質で高級感のあるデザインに仕上げた。

イグニス

 車体色は「キャラバンアイボリーパールメタリック」をはじめ、全5色をラインアップした。

イグニス

 ほかにも、メーカーオプションとして、自車を真上から見ているかのような映像をモニターに映し出し、周囲の確認ができる「全方位モニター用カメラパッケージ」を設定。

 HYBRID MG リミテッドは経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ベーシック+」と国土交通省が推奨する「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当する。

 メーカー希望小売価格は151万2000円〜164万9160円(税込)。

 加えて、通常グレードであるイグニス「HYBRID MZ」、「HYBRID MX」、「HYBRID MG」の車体色に、「キャラバンアイボリーパールメタリック」と「ラッシュイエローメタリック」を新たに設定。ブラックツートーンルーフ仕様も設定し、既存設定色と合わせて全15パターンの豊富なラインアップを展開する。

画像ギャラリー