ホンダ・フリードが10月18日にマイナーチェンジ! 先行情報をホームページにて公開

ホンダ・フリードが10月18日にマイナーチェンジ! 先行情報をホームページにて公開

SUV風に仕立てられた新グレードにも注目!

 ホンダは、コンパクトミニバンとして人気のフリードならびにフリード+を、10月18日(金)にマイナーチェンジする予定と発表した。これに合わせ、事前情報がホンダ公式ホームページにて先行公開された。フリード

 マイナーチェンジによって、フロントグリルやバンパーなどのデザインを変更。ハニカムグリルとなったことで、より洗練されたルックスに生まれ変わっている。同時に、新グレードとなる「CROSSTAR(クロスター)」を設定。遊び心をプラスしたエクステリアデザインに仕立てられている。フリード

 このほかにも、ホンダの先進安全装備であるHonda SENSING(ホンダセンシング)は、全モデルに標準装備となった。標準化に合わせて、新たに後方誤発進抑制機能をプラスしている。

 詳しい情報などはホンダの先行公開ページにて。
https://www.honda.co.jp/FREED/new/

画像ギャラリー