なくても問題ない書類? 「記録簿」のない中古車は買ってはいけないのか (1/2ページ)

なくても問題ない書類? 「記録簿」のない中古車は買ってはいけないのか

記録簿には新車時からのメンテナンス履歴が記載されている

 中古車を買う際はいろいろと条件の項目があって、皆さんも自分の好みや希望にあったものであるか、チェックするはずだ。そのなかの1つが記録簿の有無。

 記録簿とは、点検簿やメンテナンスノートとも呼ばれるもので、その名のとおり、新車からの点検が記録されているもの。納車後の1000km点検から車検時の24カ月点検まで、さらには日常的なオイル交換なども書き込めたりする。

【関連記事】【お宝】もしも車庫に眠っていれば高値が付く超人気の中古車4選

記録簿画像はこちら

 いわばカルテのようなもので、これがあれば愛車のメンテナンス履歴が一目瞭然。消耗品の交換スパンも把握しやすくなる。中古車の場合は、今までどのようなトラブルがあったか、また日常行ってきたメンテナンスの頻度などがわかるので、素性を知る資料として重宝するものだ。

記録簿画像はこちら

画像ギャラリー