C-HRで行く20年ぶりのドライブデートで夫婦の距離は縮まるのか!? トヨタがショートムービーを公開

C-HRで行く20年ぶりのドライブデートで夫婦の距離は縮まるのか!? トヨタがショートムービーを公開

不安げな妻と乗り気でない夫……結果やいかに!?

 トヨタ自動車は2019年11月22日のいい夫婦の日に合わせて、夫婦の絆をテーマにしたショートドキュメンタリームービー「二人きりのドライブ」をトヨタ公式YouTube(https://youtu.be/DbQLHIdgPks)に公開した。

 ショートムービーに登場するのは今年で結婚25年目を迎える四人の子どもを持つ夫婦。養育費を捻出するためにクルマを手放してしまった二人が約20年ぶりに「二人だけの」ドライブデートに出かけるという内容。

 この企画はいい夫婦の日実証ドキュメントとして、「20年ぶりのドライブデートは夫婦の距離を縮めるか?!」をテーマに、約2時間二人きりの旅が始まる。

【関連記事】人生が変わるほど楽しめる! 子離れ夫婦が乗るべきクルマ4選

トヨタがショートムービーを公開画像はこちら

 待ち合わせ場所に登場した真っ赤なC-HRで向かった先は、妻が大好きだという星の王子さまミュージアム。子どもが同乗しないドライブに「二人だけの時間が全然なかったので楽しいとは分かりつつ、二人になっちゃったら何話すんだろう、ちょっと時間も長いし、じつは車内でどんな会話をすればいいのだろうと不安です」と期待を見せながらも不安げな妻と、ドライブが大好きだが「とくに(ドライブをしたからといって)今までと変わらないのでは。“クルマの中だからこそ”みたいなのはあまり関係ないかなぁ」と淡泊に語る夫。

トヨタがショートムービーを公開画像はこちら

 撮影前はあまり乗り気でなかった夫だが、撮影後は「とめどなく色々な話が出てきてすごくいい機会だった。ちょっと生き返った感じがした」。妻は「ファミリーカーと違って自分のために景色を楽しんでいる感じがして楽しかった。コンパクトSUVならではの距離感からか、二人だけの時間を素の自分に戻って楽しめた。これからはそんな機会を作ってもいいかな」と夫婦そろって大満足の様子。

トヨタがショートムービーを公開画像はこちら

 コンパクトながらも、スタイリッシュなデザインのC-HRの車内でくり広げられる会話は二人の関係にどのような変化をもたらしていくのか。ぜひご覧いただきたい。

画像ギャラリー