オープンエアでコンパクトボディの走りを楽しめる! ルノー・トゥインゴにキャンバストップが登場

オープンエアでコンパクトボディの走りを楽しめる! ルノー・トゥインゴにキャンバストップが登場

ワンタッチで開放感ある空間を手に入れられる!

 ルノー・ジャポンは、マイナーチェンジしたばかりの人気コンパクトカー「トゥインゴ」の走りを、オープンエアで楽しむことができるキャンバストップモデルを新設定。12月5日(木)から全国の正規販売店にて発売される。メーカー希望小売価格(税込み)は、210万6000円。ルノー・トゥインゴにキャンバストップが追加

 ルーフの開閉は、ワンタッチで行うことができ、カンタンにオープンカーのような開放感あふれる空間に変身させることが可能。小さなボディを生かして軽快に走る、トゥインゴの魅力を存分に味わえるモデルとなっている。

 仕様変更となったトゥインゴは、洗練されたエクステリアデザインのほか、スマートフォンのミラーリンク機能を搭載した7インチタッチスクリーン「EASY LINK」を装備。さらに、車線逸脱警報(LDW)や、タイヤ空気圧警報を備えている。

画像ギャラリー