年末年始に向けて苦手を克服! 日産が「#脱・高速道路ナーバス 2020年の高速教習」を開催

年末年始に向けて苦手を克服! 日産が「#脱・高速道路ナーバス 2020年の高速教習」を開催

ドライバーの4人に1人が高速道路の運転に苦手意識を持つ

 日産自動車は、 高速道路の運転に苦手意識を持つ人に向けて「#脱・高速道路ナーバス 2020年の高速教習」を2019年12月14日(土)に日産自動車グローバル本社ギャラリーで開催する。

 高速道路の運転に苦手意識を抱えるドライバーは、運転免許取得者の中でおよそ4人に1人、毎週運転するベテランドライバーでさえも6人に1人が“高速道路に出来れば乗りたくない”という「高速道路ナーバス」であることが日産の調査により判明。また高速道路ナーバスの5人に2人は「なるべく一般道を利用するようになった」と回答している。

 そこで、日産は年末年始の帰省や旅行での長距離移動が増える季節に先がけ、より安全に高速道路を運転できる「脱・高速道路ナーバス」を目指し、この試乗教習の実施を決定。

 運転のカリスマといわれる東京ペーパードライバー教習所所長 佐藤徳孝さんの監修により、誰もが手軽に取り入れ、実践できる高速道路の運転のコツを伝授する。

 当日は「高速道路ナーバス」の人が苦手と挙げている「本線への合流」「車線変更」「分岐点」「料金所付近の送付」などのポイントを克服するためのワークショップや、運転支援技術が搭載された「デイズ」「セレナ」「スカイライン」の3車種を使って実際に高速道路を運転する試乗教習を実施する予定だ。

 また日産の最新の運転支援技術「プロパイロット」の体験もできる。

詳細や参加方法はこちら

「#2020からの高速教習」ワークショップ

■実施日:2019年12月14日(土)11:00〜11:30 / 13:00〜13:30 / 15:00~15:30(定員:各回20名)
■実施場所:日産グローバル本社ギャラリー (神奈川県横浜市西区高島1-1-1)
■講師:東京ペーパードライバー教習所 所長 佐藤徳孝さん
日産自動車 日本マーケティング本部 チーフマーケティングマネージャーオフィス
■参加方法:当日開始時間に会場へ

「#2020からの高速教習」試乗教習

■実施日:2019年12月14日(土)11:30〜12:30 / 13:30〜14:30 / 15:30~16:30(定員:各回3名)
■受付場所:日産グローバル本社ギャラリー内インフォメーションカウンター(神奈川県横浜市西区高島1-1-1)
■コース:湾岸線で高速道路を運転
往路:高速道路の苦手ポイントを解説しながら教習体験
復路:最新の運転支援技術を用いて高速道路を運転
■参加人数:9名
■応募方法: (https://www.nissan.co.jp/FORM/HIGHWAYTESTDRIVE/index.html )より応募、抽選で選ばれた9名が参加可能
※募集期間 2019年11月29日(金)~12月2日(月)12:00
■参加条件等
・運転者1名での参加が条件(教官、スタッフが助手席・後部座席に同乗するため)
・「#2020からの高速教習」ワークショップも合わせて受講
・車種の選択は不可
・ワークショップ、試乗教習はメディアが取材し記事化、また日産自動車の広報を目的として、各種媒体に掲載する

画像ギャラリー