アオシマのサイバーフォーミュラシリーズがリニューアル! よりリアルになって2020年5月に発売

アオシマのサイバーフォーミュラシリーズがリニューアル! よりリアルになって2020年5月に発売

よりリアルな雰囲気に仕立てられている!

 青島文化教材社は、人気アニメ「サイバーフォーミュラ」に登場するマシンを再現したプラモデルシリーズがリニューアルした。

 24分の1サイズで再現される同シリーズは、タイヤを新規作成したことでリアルさを追求。今回はOVA「SAGA」に登場する、主人公・風見ハヤトがドライブするνアスラーダAKF-0と、「SIN」にてブリード加賀がステアリングを握るオーガAN-21が登場する。サイバーフォーミュラのプラモデルがリニューアル

 どちらも近未来的なデザインが特徴的だが、細部に渡ってディテールを再現。ぜひ、よりリアルになった2台のマシンを組み立ててみてはいかがだろうか。なお、発売は2020年5月を予定している。サイバーフォーミュラのプラモデルがリニューアル

【製品情報】
組み立て式プラモデル
スケール:1/24スケール
タイヤを新規に製作し、マシンをよりリアルに再現

01
νアスラーダ AKF-0
サイズ:全長 約200mm
第15回・第16回GPの2年連続ワールドチャンピオンマシン

02
凰呀(オーガ) AN-21
サイズ:全長 約202mm
第17回GPのワールドチャンピオンマシン

各2800円(税抜)予定

※製品画像は試作品です。実際の商品とは異なる場合がございます。
(C)サンライズ

画像ギャラリー